タグ:Food*Ubud ( 61 ) タグの人気記事

2018年 01月 25日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ9日目 (ビスマ通りの居心地) **
e0142189_12223678.jpg


久々のビンタン画像♡


辛口で後味すっきり♪
飲みやすいので、暑くてのどが渇いているといくらでも飲めてしまう危険な存在です。

同じ理由で沖縄のオリオン・ビールも危険度は同じですかねw




さて、2017年6,7月のバリ・レポ、もうすぐ終わりです。


今回は何と言っても体調最悪でスタートしていて、

最初のホテルでダウン、二つ目のアメッドでもダウン、、、


帰れなくなると困る!という恐怖感から、
アメッドではお医者さんに往診していただいて薬を服用しつつ、
食事は辛くて塩分が多く脂っこいローカル食は極力控えて食べ過ぎ厳禁、、
なんて日々を送っていたんですけど、そうすると自然とアルコールが飲みたくならないんですよね。
あぁ不思議ww

結局は、飲みやすいビールを片手で数えられる回数しか飲んでいないんですw

貴重なビンタン・タイム♡美味しくない筈はない!!



さて、9日目の午後になり、

ホテルがあるビスマ通りをブラブラしてみることにしました。


何しろ、今までにスパや梟を描くシーラさんのアトリエに行ったことはありましたが、

ビスマ通りのホテルに滞在するのは初めてですしね。



↓ この街スパで、ネイルとショルダー&ヘッドマッサージをお願いしました。
e0142189_12183810.jpg


この街スパはビスマ通り入って右手にあります。


街スパで料金激安なのであまり期待していなかったんですけど、結構ちゃんとしているんです。

丁寧ですし普段使いだったら十分に満足なレベル。
ネイル中にお願いしたマッサージも、ショルダー&ヘッドだけですけど力強く終わる頃にはスッキリ♪

私の肩こりは凄いレベルなので、こういうスパは貴重です。


そういえば、今回滞在したビスマ・エイトにはスパが無かったんですよね。
その点残念でした。



ビスマ通りというと、以前は田んぼが多くお店は何もない~というイメージだったのですが、

数多くはありませんけど、レストランやスパ、レンタル・バイクや観光業、コンビニ、シーラさんのアトリエがあり、

これだけあれば十分でしょう、といった印象。

その代わり、昔あったウブドのシンボル、田んぼが急激に減っています。


今ウブド中心地は無いものは無いほどお店が並んでいますが、そもそもウブドですからそんなん求めて来ていないんですけどねw




↓ さて、先日ランチしたブラックパールでランチをブンクスします。
e0142189_12211662.jpg


↓ こんな席もあります。
e0142189_12195846.jpg


↓ ブンクスなので詰め込んだ感ありますけど十分満足なサンドイッチ。ポテト山盛りですw
e0142189_12215497.jpg


バリ到着直後、体調悪くて滞在先のタンジュンサリのスタッフさんに、
夕食食べられないので夜中お腹空いた時のために夜のメニューには無いサンドイッチをお願いしておいたんです。
でも、さすが欧米人滞在者が多いタンジュンサリ。
美味しいんですけどすっごいボリュームだったんですよね。
既に具合が悪すぎて地獄にいるような有様だったので結局は食べられず、
残すのは申し訳なくて頑張って一口だけ頂きましたが、、
あぁ勿体ない。。

折角特別メニューで作ってくれたのに残してしまって悪いことをしてしまいました。。。
そんなことが頭を過り、歩けるときは外でブンクス(テイクアウト)が量的には丁度いい。
それか出歩けない時は、ホテルにお願いしてハーフポーションでお願いすると良いのかもしれません。





◆ そして夜ご飯 ◆



↓ 具合悪いといいつつ、食べてばかりな回なのが私らしいのですが、、、
これは夜出歩けずお願いしたルームサービスです。
e0142189_12241760.jpg

ホテルの菜園で採れた新鮮なお野菜いっぱいのサラダに、恐らくこれはリゾットかな?
上の小さなBOXのクッキーは、ターンダウン時に置かれるお菓子です。





◆ 戻りますが、8日目夜のSPICEでの再会 ◆



↓ 久々に再会のSちゃんとSPICEにて。
e0142189_17105037.jpg

SPICEはモザイクのオーナーシェッフが手掛けるビストロ。

ビスマ通りから行くと、ラヤウブド通りを右に曲がってすぐ右手にあります。




↓ 乾杯🍻
e0142189_17132850.jpg

人生、良いことも、悪いこともある。
色々です。

バリで出会ったSちゃんです。
バリならではのあるある話で話はつきませんが、
結果良いお話しで終わって良かったw



↓ 肝心のSPICEのお料理は?
e0142189_17124715.jpg

ステーキやら色々頂いたんですけど、
話に夢中でこれしか残っていませんでしたw

美味しいけど私にはちょっと味が濃いめかな。好みでしょうかね。


とても便利な場所ですしお洒落な空間なので、
食事後にカクテルとデザートだけの利用もアリかな、と思いました。



次は10日目最後の朝になる筈だった、へ参りますw




[PR]

by slow-foxtrot | 2018-01-25 15:34 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 11日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ9日目 (カラフル朝ごはん~プールでナップタイム @ビスマ・エイト) **
e0142189_21590857.jpg


遅くなりましたが、明けましておめでごうございます!



お正月休みは元日のみ。

元日はお雑煮にお節を楽しみつつゆっくり過ごす派なmeroであります。
毎年のことなので慣れてはいますが、お出かけできるお正月もいいなーなんて思ってしまう今日この頃。
でも、以前初詣に出かけてインフルエンザにかかってしまった同僚さんがいて、
インフルをうつされた経験があるので人混みは避けた方がよさそうかな。
正月早々倒れるのはもう嫌ですし^^;


結局今年はお墓参りを思いつき、

全身ウインドブレーカーに身を包みお墓のお掃除をしていると、

「mero(私の名)ちゃーん」

背後で私の名を呼ぶ声が。


振り向くと、なんと滅多に会わない伯母の顔が。
確か今朝届いた伯母の年賀状には転倒して大変なことになっていた、とあったはず。
でもやっと歩いている感じでしたが何とかお元気な様子。
15分ずれていたら会わなかったであろうこの偶然。
やっぱり身内は大事にしなくちゃいけませんね。
きっと天国にいる伯父か祖父母が会わせてくれたに違いありません。
生前よく伯父が言っていたものです。
時々皆で集まるように、って。
病気の伯母+いとこ家族×2の総勢7人。
お正月早々、嬉しいひととき♪
近々再会を約束し別れたのでありました。



さて、今回はビスマ・エイトでの朝ごはんのお話しでした。



朝からカラフルな朝ごはん♡

滅多にワッフルなど頂かない私ですが、
この日は粉ものの口だったのか、ワッフルしか考えられずw

サーブされたのは、とってもお洒落なワッフル♪


いくつか付け合わせをお願いしたのですが、1品の量が欧米人向けで多く完食は無理ー^^;
それぞれこの半分の量で十分と思うのは私だけ?
届いてから後悔しても遅いのでした。。
ちょっと頼み過ぎてしまったようです。



↓ お腹がいっぱいになり過ぎたところで、ホテル内をお散歩しつつプールでゆっくりすることに。
e0142189_21575151.jpg


やっぱりプールに入りたかったなー

楽しそうに遊んでいる家族連れを横目に、日頃読もうと思っていた本を枕に眠るのでありました。。

どれだけ疲れてるんでしょうかねーw




さて、月日の経つのは早いもの。

なんと、2月でこのブログを始めて10年経ちます。

一昨年フェイスブックを止めた理由はお仕事関係の人間不信から。
何度か消えてなくなりたいと思ってしまったほど大きな事件があって、
それ以降は人が発する言葉や容姿、肩書だけの物差しで人ははかれない、
人の真の中身を知りたいと思うようになりました。
人から言葉や容姿や肩書を差し引いて残ったもの、その残りが真実の姿のような気が。
真実はその人の行動にあるんですよね。


暗澹とした日々が続いていた時、

大河ドラマ「おんな城主直虎」に助けられました。

たかがドラマですが、されどドラマですw


主人公直虎の愛する人達が次から次へとお家や子の為に、と言って死んでゆくんですよね。
それが本懐と言いながら。
もう衝撃的なほどでした。

このドラマは登場人物それぞれの思いを丁寧に描き、また囲碁を使って先々のことを視聴者にまで考えさせる。
視聴者を巻き込んで直虎と一緒に成長させていく脚本って凄くないですか?
だから一つ一つの言葉が胸に刺さるんです。
残念ながら総集編では結構カットされてしまっているんですけどね。

一度家を潰しながらも命脈を保ってきた井伊家。
家を潰す不幸を無くす世にしたい。
戦が無い世の中にするには戦の嫌いなお方に天下を取らせるしかない。
それが万千代を使っての直虎の戦いなんですね。

妻でも母でもない直虎が、自分の命の使い途を考えて奔走する様には本当に勇気付けられました。

最終回、和尚さまに井伊の魂は何かと問われ見事に答える万千代。
直虎の思いが受け継がれた瞬間でした。

語り出すと止まらなくなりそうなのですが、

とにかく、主人公直虎の物事の考え方に衝撃を受け、励まされたのは事実です。




最後に、ちょっと寂しいことではありますが、
知っていてほしくない方にこのブログの存在を知られていることもあり、
またまた色々影響するのも嫌なので、
このレポ終了後10年を節目にひっそりと別のブログを始めるか止めるか、暫く考えようかと思います。
またその時には何かの方法でお知らせ致しますね。


mero



[PR]

by slow-foxtrot | 2018-01-11 23:54 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(6)
2017年 12月 27日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ8日目 (プール・パビリオンでアフタヌーンティ@ビスマ・エイト) **
e0142189_11124612.jpg

トレッキングから戻り、


ランチを抜いて楽しみにしていたアフタヌーンティのことを♡




ランチ抜きは帰国間近で体調を整えるためだったのですけど、

折角バリに来てローカルご飯が全く食べられないのは個人的にかなりテンションが下がります⤵


近頃食の選択肢が増えたウブドですが、

それゆえに、近頃はウブドでなくても、いえバリでなくてもいいのでは?と思ってしまったことは事実。


でも、やっぱりバリにしか無い独特な雰囲気や芸能、食含め様々な文化だとか、

熱帯の土や緑、花やフルーツが混じり合った強烈な匂いに惹き付けられ、

忘れた頃に戻りたくなる。



もしかしたら、これもバリあるあるでしょうかww

とにかくこの時は体調最悪な我慢の旅、素敵なアフタヌーンティで楽しみましょー




↓ ホテルに戻ってベネフィットのアフタヌーンティを頂きます♡
e0142189_11093639.jpg




↓ プールサイドのパビリオンで頂くことに。
e0142189_11112466.jpg


ここで、ホテル前でマンゴーの実を採っていたスタッフさんから頂いたマンゴーをカットしてもらいましたが、

やっぱりスタッフさんが言う通り、まだ堅くてサラダにするのがベストかとw




↓ 眺めの良い奥の席で。
e0142189_11115232.jpg



↓ 思った通り、おやつには多すぎる量。ランチ抜きが正解でした。
e0142189_11121747.jpg


さて、今年もあと数日ですね。


これからお仕事でバタバタなので、とりあえず今年最後の更新になるかもしれません。


実はこの時の旅は帰国日まで色々あって予定通りに帰国出来ず大変な思いをしたのですけど、

秋にアグン山の噴火が起こって空港閉鎖されたことと比べれば、まだ何てことなかったことかも、と今は思います。


早くアグン山が落ち着いてくれますように。


気の長い方向きのブログですが、今後も宜しくお願いします。



*上記は全て2017年7月時点のものです。


[PR]

by slow-foxtrot | 2017-12-27 12:07 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 11月 06日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ7日目 (プールでお昼寝 ~ Warung Citta Ovest ~ バリ舞踊) **
e0142189_12131257.jpg



ランチを終え、ホテルのプールサイドでナップ・タイム♡

ここのプールはルーフトップ、この右側はジャングルなので眺め抜群です。



この時期、時にスコールがあって天候が安定しなかったんですけど、

視界いっぱいに雲が流れていく様子や、
雲の合間から青い空が見えてきたりすると気分は晴れやか♡


少し前まで体調悪くて死にそうだった人とは思えないほどに幸福感味わってますw




↓ デイベッドの天蓋は雨が降ると雨漏りするので、
晴れるとデイベッドで、雨降るとパラソルの下に避難避難ww
e0142189_11430552.jpg

ここは寒い日でも入れる貴重な温水プール。
といっても熱いわけではなく、温い感じで遊ぶには丁度良さそう♪


でもでも、
はい、バリ入りするまでは勿論入るつもりでいましたが、
バリ入り直後の死ぬような思いを体験した後では、、、
いつまた体調が悪くなるか分からない状態で、しかもウブドの後は帰国ですから、
ここで無理して帰国出来なかった~ではシャレにならないので、
帰国するまでは安静に、そして諸々自重して癒しに徹することにしたのでした。。。

浸からない~入らない~観るもの~と呪文を繰り返すように言い聞かせます。


タオルはプール横のパビリオンに。
そこでドリンクやランチもオーダーできます。
パビリオンではアフタヌーンティを頂いていますのでそちらは後日。




↓ 柔らかな日差しが入り居心地抜群♪
このデイベッドでのナップ・タイムが最高に気持ちいいんです~♡
e0142189_11420031.jpg

お昼寝最高!!




◆ Warung Citta Ovest ◆


e0142189_12150584.jpg

以前から好きだったフィオレチッタ。

デウィシタに引っ越してチッタ・オヴェストになってからも通っています。



この日の夜はバリ舞踊鑑賞と決めていたので、

早めに夕食済ませようと2年ぶりに来店。


お店が狭くなってしまったので大人数向きではないけれど、少人数か一人でふら~っと入るには最高のお店なのですよね。


サラダにワインをオーダーして、

本当は砂肝などいっときたかったけど、塩分や脂肪分自粛しなくちゃいけないので我慢我慢^^。




↓ ちょっと納得いかなかったパスタがこちら。
何度かオーダーしたことのあるお馴染みのメニューなのですが、、、
e0142189_12154242.jpg

確かにこの日はメチャクチャ混んでいました^^;

次から次へと人が入り満席なのに店員さん一人、そして恐らくキッチンに一人だと思う。。。
絶対に足りんでしょ??


具材は恐らく以前と変わらないのですが、ただただ脂っこくて、味付けが、、、何かが足りない感満載。
キッチンがてんてこ舞いしてたせい、と思いたい^^;

このお店は日本人の味覚に合う貴重なお店だったはず。
諦めず、また来ます。
なので、次回は是非とも元の味に戻っていてほしい~と心から思ったのでした。




◆ Bina Remaja ◆

e0142189_12205590.jpg

そして、久々のバリ舞踊。

火曜日なのでウブド王宮でビナ・ルマジャのレゴン&ラーマヤナ・バレーを鑑賞しました。


ラーマヤナ物語の一部をもとにしているので、
展開が早くダンスに興味の無い方でも飽きずに観ていられますね。


久々のバリ舞踊。
やっぱりバリ初心に戻るとしたらこれでしょw

満足な1日でありました♡



次はレストランでの朝食です。



[PR]

by slow-foxtrot | 2017-11-06 13:54 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 08日
** バビグリンを食す@Ubud  October 28, 2013 **
e0142189_1845086.jpg

ウブド滞在中、久々にバビグリンが食べたくなり、
グリーンフィールドのスタッフさんお勧めのニュークニンにあるバビグリン屋さんに行って参りました。



この時久々にバビグリンを頂いたような記憶があるのですけど、
やっぱり時には良いですねww

いつもですと塩分&油過多、ということで体には良くないですし。

でも思うのです。
体に悪いものの中には美味しいものが沢山あるのですよねーーー


近頃、長友の体幹トレーニングをいつものヨガと合わせて始めてみたのですけど、
体を引き締めたいという思いと同時に、美味しいものも制限なく食べたい!
といった所が大きいでしょうかww
出張が多いと食の誘惑が多いのですよね^^;



↓この看板が目印です。
e0142189_184839.jpg

たっぷりのバビグリン♪


↓近くのホテルのスタッフさんかな?もランチに来ていました。
e0142189_1842486.jpg

お友達のSさんも一緒に頂いています。
そして隣のテーブルでは、バリ人家族が大勢で来ていました。バリ人はバビグリン大好きですねー


↓その横で、ちょーだい光線を送ってるワンコww
e0142189_185815.jpg

こちらで飼われているワンコのようです。

e0142189_1864286.jpg

ワンコ苦手なSちゃに代わって、ワンコに言い聞かせるようにお肉をあげましたw
これね、塩分多いからね、ワンコの体に悪いん。だからね、これだけね!って。
目の前で食べていた男性が、ワンコに話しかけてる私を見て笑ってましたね^^;


↓あーもっと食べたい光線。。。
e0142189_1865430.jpg


↓くれないと分かると、今度は家族連れをマークするワンコww
e0142189_1871888.jpg

経験がものをいう??ワンコの知恵の見せどころかなww

[PR]

by slow-foxtrot | 2015-03-08 21:18 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 11日
エールを送りたいお店 ** Cafe Fiore Citta **
e0142189_11452624.jpg

ここ数年、

ウブド滞在中にヘビロテ化している大好きなお店があります。


バリでは貴重な、程よい塩加減

味に奥行きがあり、

更にアルデンテでサーブされるパスタ。


日本人オーナーさんが提供するのは、日本人好みのお料理ばかり。

在住さんのファンだけではなく、
観光客のリピーターが増えるのも頷けます。



Jl.Sanggingan の イタリアン・カフェ ** フィオレチッタ **

(以前の記事はこちら



実は先日、
ウブド在住の友人から
Jl.Sanggingan のフィオレチッタ閉店のお知らせが届きました。


とはいえ、
4月からウブド中心地のJl.Dewisita にて新たにお店をオープンされる予定とのこと。


メニューは一部変更されるそうですが、
ウブドで美味しいパスタが頂ければそれだけで嬉しいwww

ただ、ここもバリですから。
ちゃんとオープンするまでは、何となく安心できませんね(笑)


ということで....

本日は、フィオレチッタのオーナーさんにエールを送るつもりで、
一昨年の秋バリで頂いた時の画像をUPしてみました^^


e0142189_1145727.jpg
この日は、お義母さま@はるららさんとランチ利用です。
ドリンクはレモン・ミントジュースだったかと。

e0142189_11451733.jpg
サイドオーダーの砂ずりのソテー。

ついワイン頂きたくなりますね(笑)
でも我慢我慢。。。

e0142189_11453318.jpg
ジャポネーゼ

こちらはお義母さま@はるららさんのオーダーです。
日本人のお口にピッタリなアッサリ系。
でも魚介のお出汁が効いてて美味しいのです^^

e0142189_11454036.jpg
お義母さま@はるららさんが、美味しい~と仰ってる場面です(笑)
とってもいいお顔されているので、お顔を隠すのが勿体無いww


more?
[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-11 18:52 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 01日
** Cafe Vespa **
e0142189_22544820.jpg

日差しが眩しい昼下がり。


ウブド内のカフェでは、時がゆるやかに流れています。


ラップトップに向かう人....
本を読む人....
友人との会話を楽しむ人、といろいろ。



ふと、日本での生活を思い浮かべてみます。

朝食は簡単なものですませ、ランチは短時間で頂ける麺類を頂く。
そんな追われるような毎日を過ごしていると、
あっという間に1日が終わり、更にあっという間に1年が過ぎてしまう。



でも、
ここ、ウブドのカフェは違います。

ゆっくり朝食やランチを頂いた後、

美味しいコーヒーを片手に、
カフェ自慢のスイーツを楽しんだり、本を読んだり。
夫々の楽しみ方で余暇を過ごす。

心の安らぎを求めて来る方も多いのでは。



ウブドのCafe Vespa....


プネスタナンのサヤンへ抜ける道沿いに、
美味しいコーヒーが頂けるカフェがオープンすると聞いたのは一昨年のこと。

味覚の合う友人のすみえさんがフードプロデュースするカフェ。
*ご本人から顔出しOKと了解を頂きました。


それは行かなくちゃ!


一昨年の秋バリではオープンには間に合わず行くことができませんでしたが、
去年の秋バリでは色々と楽しむことができました。

e0142189_22543640.jpg

Cafe Vespa でランチを頂いたとき、

近くにいた欧米のご夫人に先を越されたキャロット・ケーキ(笑)


後日、無事タイチョがサラダと共にブンクスしてきてくれました。

日本人好みの優しいお味に癒されます。


ここは何を食べても美味しい^^

e0142189_1405537.jpg
e0142189_141389.jpg

*タイチョが色々召し上がってます。
こちらの記事をご覧下さいませ!



時には、

こんなカフェでまったりする幸せをあじわいたいものです。

クロワッサンやチョコレート・ケーキも評判らしいので、次回の楽しみにしましょう(笑)


◆ Cafe Vespa ◆
Banjar Penestanan Kaja Jl. Penestanan
(0361)973034
8:00〜(月曜日定休)
[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-01 18:15 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 25日
** Nasi Ayam Kedewatan Ibu Mangku **
e0142189_22532962.jpg

ウブドに滞在中、

このナシチャンプルを食べたことがある方は多いはず。



ナシアヤム・クデワタン・イブマンクーのナシアヤム。



白いご飯の上には、

煮込んで柔らかくなったアヤム、カリカリにした内臓、ウラブ、ピーナッツ、
卵、サテリリがのっています。

辛いけど美味しい。


観光客とわかると、辛いナシアヤムにするかどうか聞かれます。


スミニャックにも支店がありますし、
ヌサドゥアにもオープンしたらしいです。

お味は一緒なのでしょうか?
機会があったら試してみようと思います。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-02-25 10:54 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(10)
2013年 02月 11日
心のオアシス ** Bodag Maliah <Sari Organik> **
e0142189_0212366.jpg

包み込むような優しい日差し。

風が通るレストランで、緩やかな時の流れに身をまかせる。


この場所で、1日中 本を読んだりお昼寝したい人は多いでしょうね。
勿論レストラン、ですからお食事も。


側ではワンニャンがお昼寝しています。


平和なひととき....


少しずつ頬が緩んできます。


今は大人気で賑わっているこのお店も、
以前は知る人ぞ知る、オアシス的な存在でした。

トレッキング中に立ち寄ったり、ランチのためだったり。
近頃は夕日の時刻も混雑しているようで、ちょっと残念。


e0142189_0202597.jpg

途中の畦道で出会った子。

Ikan?と聞いてみました。


すると、目を輝かせ頷く(笑)


ここで生活している人たちの厳しさ。
観光客の私が完全に理解するのは難しい。

でも不思議と、ここで出合う全てが心のビタミン剤になる。


以前から気付いていることがあります。

私の中で何かが足りなくなった時、
ウブドに身を置きたくなる、と。

ウブドの風、熱帯特有の土の匂いを体いっぱいに吸い込みたくなる。

e0142189_0205819.jpg

今度はお仕事中のアヒルたち。


手前にいる2羽のアヒルが見つめ合っていました(笑)


彼らの生活を垣間見ると必ず笑顔が溢れる。
大事な癒しの要素のようです。

e0142189_022677.jpg

影が長くなってきました。


日差しの暖かさに癒され、

e0142189_0214381.jpg

吹き抜ける風に心洗われ。


爽やかな風に、心にあったモヤモヤが吹き飛ばされてゆきます。

e0142189_0231425.jpg

大好きなサラダを頂くことに。

Bodag Maliah の菜園 Sari Organik で作られたお野菜はいつ食べても美味しい♡

e0142189_024667.jpg

まだまだ帰りたくない。


心のオアシス、ここにあります。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-02-11 23:16 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(4)
2012年 11月 05日
バチ当たりな秋バリ2012 ++ダイジェスト版 その2++
e0142189_17482759.jpg

バチ当たりな秋バリ2012 ++ダイジェスト版 その1++に続きまして、
その2へ参ります!

最後のエリアはウブド!
タイチョとはここでお別れして、ウブドではMさんとご一緒します~

アメッド~ウブド間の足は、
以前アメッド発東部ツアーでお願いしたことがあるタジュス君に。

このタジュス君、この時期バリ中でオダラン、結婚式・お葬式シーズンだっただけあり、
当日友人の結婚式で夜中3時まで飲んでいた~ということで、会った時は目が真っ赤^^;
大丈夫?って直接聞いたところ、今回タジュス君は付き添いという形になり、
タジュス君のオフィスのスタッフさんが運転することになったそうです。
ドライブ中はとっても気遣ってくれて、写真撮るスポットは必ず声かけてくれるし、
信頼されるよう努力してます~とうい感じで好印象(笑)
結婚式で目が赤くなったのをそのまま自分で運転せずに、スタッフに任せてくれた方が
安全の面でも安心なので結果オーライでしたww

e0142189_17321714.jpg

マハギリを通ってもらうようお願いしていたので、まずはマハギリでランチを♪
しかしウパチャラ渋滞がちょこちょこあって、結構時間かかりましたww

アグン山もクッキリ見えて、田んぼの状態も最高だったので嬉しい~^^
ここの空気はいつも澄んでて気持ちが良いです!


e0142189_13472317.jpg
ウブドに近づくにつれ、ペンジョールだらけに(笑)
ほんと、ず~っとペンジョール。ここまで並ぶと爽快です!

e0142189_16434089.jpg
そして到着したのは、アユン川沿いの優雅なホテル!
二度目の滞在になります。
ここに滞在されたい~というMさんの希望から実現^^
前回はデュープレックスタイプのお部屋でしたが、今回はフラットタイプのスイート。
しかも、アユン川が見える右翼側をリクエストしました♪
もう、お部屋も最高だし、ジャグジー最高だし、ここはまたリピートしそうな予感です(笑)

e0142189_16453813.jpg
苦情は受け付けませんのであしからず(爆)
お湯の温度が最高に日本人好みなジャグジー♪夜入ると、特に温泉気分があじわえます~
Mさんは、毎日通われるほどアロマの香りのスチーム・サウナがお気に入りなようでした^^

e0142189_16463720.jpg
今回も現地旅行代理店さんから出てるパッケージ利用だったので朝食付き!
こちらではやっぱりアラカルトな朝食食べ放題がうれしい^^
2人して食べまくりましたよ~(笑)


e0142189_16485727.jpg
パッケージのベネフィット、今回はマッサージとディナーが付いてきました♪
マッサージは担当してくれた女の子がまるでトレーニング中のような子で、ちょっとアレ?って感じでしたが、ディナーは流石に美味しかったです^^
しかし早い時間は日本人率高い(笑)

e0142189_16495640.jpg
そして早起き苦手な私が早朝からYOGA!
屋上の蓮池に囲まれた環境で行います^^
日よけも付けてくれるので嬉しい♪

e0142189_16503666.jpg
滞在中、ローカル・タクシーを呼んでもらって(ウブド・センターまでなら片道Rp50,000)
当然のようにイブマンクーでナシアヤムを頂いたり~

e0142189_16512519.jpg
イブマンクーの帰りはじゃんらんじゃらん~でホテルへ戻ります。
日中だと結構暑いのですが、ホテルへ戻る途中に丁度良いタイミングでGAYAが現れます(笑)
更にじゃらんじゃらん中、アタ&家具やでお買い物もしました。

e0142189_16521732.jpgそうそう、最近観賞していなかったバリ芸能も観ましたね~


More
[PR]

by slow-foxtrot | 2012-11-05 23:45 | BALI*Digest | Trackback | Comments(4)