2018年 02月 13日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ番外編(フライト・キャンセルにご注意を) **
e0142189_22154183.jpg



デンパサール空港のラウンジにて。




一人でぶらぶらすることに慣れてくると、
時に見知らぬ人と助け合ったり、心触れあう場面に出くわすことがあるんです。



「旅は道連れ世は情け」とはよく言ったもの。



12時間前までは全く知らなかった人たちと、ラウンジで別れを惜しむことになるわけですから、
ほんと、人生何があるか分かりませんw




まずは事の起こりから。
(長文になります)


いつものように空港ラウンジでスマホの充電と軽く食事をし、
デンパサール深夜発⇒成田早朝着なので機内でぐっすり休むべく歯磨きと洗顔を終えたのでした。



そして、さぁ搭乗口へ、と思っていたのです。

でも搭乗券のゲート欄は空欄で、電光掲示板で確認したけど同じく空欄。。。

間近になってきたので近くにいる空港職員に聞いてみたんです。

成田行きGA880の搭乗口は??

「いつもは○番ゲートだけど、、、」と。
その職員さんも未だ搭乗口が表示されない理由が分からないようで、何やら歯切れが悪いお答え。。。



まぁ、、、ここはインドネシアw

こんなんことでイライラしていては損した気分になるんですw
職員さんが言っていた搭乗口付近で座っていることにしました。





↓ 深夜、ホテルへ連行される成田行きの乗客たち。
e0142189_16164973.jpg


間もなく、その搭乗口から出発する予定(別便)のアジア某国の人たちが押し寄せ、
一気にカオスな状態に。。。


とっくに出発時刻を過ぎている成田便。
すると、その成田行きに関してのアナウンスがちいさーく途切れ途切れに聞こえてきた。
「ナリタ、、、、、ホテル、、、」と重要なワードだけ耳に入ってきたんです^^;
え?何?今の。もしかしてフライトがキャンセルされたのかな?


アジア某国の人たちの、アジア某国の人たちによる、アジア某国の人たちのための日常。。。
いよいよ搭乗開始で一層高まる日常、ロック顔負けの大音響に、かき消されるアナウンス。
あの、、アナウンスが殆ど聞こえないんですけど。。。
でも彼らにとっては日常なので、搭乗口前にいた私が悪いのです^^。


内容が分からなかったので、ゲートにいた職員さんに事情を聞いてみると、
「遅れてるので待っていてください」と、先ほどの職員さんと同じお答え。
そうか、近くにいたこの職員さんにアナウンスが聞こえている筈はない^^;


すると間もなくその職員さんがやって来て、後方を指さし、
「あの男性が説明しますので聞いてください。」と。


見ると少し離れた所に複数の日本人がいて、その中央で叫ぶように何かを話している男性がいました。

男性職員の話を聞いてみると、
彼はガルーダの職員さんで、成田行きのフライトがキャンセルされたこと、
出国審査まで戻り空港を出て用意されたバスに乗りホテルへ向かってください、と英語で説明していたのでありました。


聞いていた皆さんが出国審査へ戻り始めたので、その職員さんに不明な点を質問してみました。

翌日の(もう当日ですが)フライトの時間は決まってる?⇒いえ、まだです。
そのお知らせ方法は?⇒ホテルへ連絡します。
預けた荷物はピックアップできるの?⇒山のような荷物の中から自分の荷物を探すのは至難の業ですが、、、
確かに。しかももう深夜過ぎだし、眠いので諦めましょ。。

ということで成田行きの人たち、スッピン&パジャマに近い姿で出国審査まで戻りキャンセルの印をもらい空港出口へ向かうのでありました。。。
全てのお店が閉まり誰もいない深夜のデンパサール空港、静かですw


空港建物を出て、ずら~っと並ぶ大型バスを見て思う。
ガルーダさん、なるほど、、、
この準備をするためにフライト・キャンセルの連絡が遅れたわけですね。
ホテルの手配までしなくちゃいけないのだから時間がかかるわけです。




↓ IBIS デンパサールでの朝食はバッフェスタイル。
インドネシアだけあって、フルーツとブブルは美味しかったです♡
e0142189_16170747.jpg


そして滞在するホテルは乗車したバスごとで振り分けられ、私のバスが到着したのは IBISデンパサール。

深夜のためかフロントのスタッフは少人数。
チェックイン時に一人一人のパスポートをコピーするそうで^^;
スタッフの作業は遅いし深夜で皆眠いわけですが、
でも、日本人って、こういった状況だからこそ?ほんと静かで協力的なんです。


さて、部屋の割り振りはホテル側ではしてくれません。
更にガルーダの職員さんはいない。。。
いるのは成田行きの便に搭乗予定だった人たち、だけ。


こういう時って、まとめる人がいないと大変なんですよね。しかももう深夜1時半過ぎです。

幸いインドネシア語を話せる男性がまとめてくださることに。
ここにいる組数では部屋数が全く足りないことに気付き、部屋を割り振るため一人旅同士で何組か同部屋を願いされました。
そして無料で朝食を頂けること、一応集合時間は○時にしておくこと、
もしフライト時間が決まったら部屋に電話が来ること、など確認し合います。
私は、近くにいた一人旅初めてという20代女子と同部屋になることになりました。


お部屋に入って間もなく歯磨き用&飲料用の水が足りないことに気付き、フロントへ電話してみましたが、、、

不通なんですけどーーーー( ;∀;)

フライトの時間が決まったら電話が来るのでは???
電話が通じないと困るんですけど。


もう深夜2時近くでしたが、フロントへ行き電話の修理と追加のお水をお願いしました。
そして、お水を持ってきてくれたセキュリティの人と一緒に、なかなか終わらない電話の修理を見守ることに。

もう眠い。。電話は諦めた!
「もしフライト時刻が決まったらここに電話してね」と、セキュリティの方に現地携帯の番号を知らせたところで、
修理完了!!と修理人のおじさまがニッコリ。

真面目なセキュリティさんが現地携帯番号の書かれたメモを返してくださり、
あぁ、ここはちゃんとしているホテルなのねー、とボーっとした頭で思うのでありました。




↓ ホテルの敷地にいたガムラン隊。
私たちの、ではなく、別の方のためのようですw
e0142189_16172497.jpg


朝食後、お部屋でお片づけをしていると電話が。
フライト時間が決まったので○時にフロント集合してください、とのことでした。


用意されたバスに乗り空港へ到着。
そのまま出国審査へ向かいます。
深夜キャンセルされた出国スタンプ、その近くに再度出国スタンプが押されます。


搭乗ゲートやショップ、ラウンジのあるエリアに入るため、最終のセキュリティ・チェックを受けるんですけど、
ここで同部屋だったAさん、昨夜出発エリアのショップで購入していたサンバルなどが液体ということで没収されてしまいました^^;
Aさんの責任じゃないのにそれはないでしょう、と思ったものの、
以前ジャカルタの搭乗直前のセキュリティ・チェックで、すぐそこで買ったと抗議するも没収されていた男性の災難を思い出し、
あぁここはインドネシア、、、
慰めの言葉もない。。。



Aさんと出発までラウンジでスマホ充電したりランチしたりしよう、ということでラウンジへ行くと、
昨夜フライト・キャンセルでバスをご一緒した女性に会い、やっと帰れる喜びから皆で乾杯🍻
これもご縁ですw


更に搭乗口近くのトイレで並んでいると、
同じくフライト・キャンセルでホテルが一緒だった女子二人組の一人から、
「ホテルご一緒でしたよね?やっと帰れますね」と声を掛けられました。

フライト・キャンセル、これも旅の思い出でしょうかw
スッピン&パジャマに近い状態でのご縁は深いw



しかし、やっと帰れると思ったそのフライトまでディレイ、とアナウンスが流れたとたん、
搭乗ゲートで待っていた日本人たちから騒めきが。。。
日本人の堪忍袋の緒が切れないうちに帰国させてください、お願いです、バリの神様w



その時点で成田到着後、最終電車は終わっていて新宿などの都心行きのバスしか無いことが分かっていたので、
搭乗待ち中に成田付近のホテルを予約しました。
まだ帰れない、、、なんてことでしょw


ご一緒したAさんはといえば、退職後初の一人旅でバリへ。
当初の帰国予定日翌日にAさんの送別会が予定されていたそうなのですけど、このフライト・キャンセルで間に合わないことになり、
参加者の方たちに連絡するのが大変そうでした。
結局は夜遅くに成田に到着、二次会?会場の新宿までバスで向かうことになりました。
大きなスーツケース抱えて大変そうだったけど自分の送別会では行かないわけにはいきませんよねw



結局フライト・キャンセルの理由は飛行機に搭乗するまでは知らされず、
知らされたのは機内アナウンスで。

原因はジャカルタ空港での管制塔のストライキ、だったそうです。

その後、秋にはアグン山噴火による空港閉鎖のニュースが流れていましたから、
まだ私はマシだったのね、と今は思います。




↓ 成田泊後、自宅最寄駅行きのバスからパシャリ。
近いはずのバリ~日本間が遠い、帰るまで何日かかってるん^^;
e0142189_16184072.jpg


最後までありがとうございました。


実は先週更新予定でしたが、記事を書き終えたところで大事な電話がかかり、
下書き保存したつもりがされていない、という初心者のような間違いをしてしまい今になってしまいました。




さて、2月でブログを始めて10年。

予てからお伝えしていたように、理由あってこのブログの更新は今回で最後になります。




思えば10年前、チェックインバリのきんたさんのブログでバリの素晴らしさに気づかされ、
バリの旅を綴るブログを始めたのがきっかけでした。


今は亡き、きんたさんには感謝感謝です。



長い間、Happy Slow Life をありがとうございました。

mero




*もし新たなブログを始める際はバリ好きさんに気付いていただけるよう、工夫してみたいと思います*

*ここは閉鎖せず、ご自由に見ていただけるようにしますね*











[PR]

by slow-foxtrot | 2018-02-13 18:11 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://slowfox.exblog.jp/tb/27057736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 703 at 2018-02-13 22:31 x
10年も続けて来られたのですね!

私が謎の(笑)アメッド集合に迷い込んだのが2009年、それ以来meroさんのブログのファンでした!
何故ならmeroさんの切り取る景色が好きだから
←何か告ってるみたいwww

meroさんのブログの更新が最後、と思うと寂しいですが、また違う形でmeroさんの文章や写真にお目にかかれたら嬉しいです。
取り敢えず、お疲れ様でした♥️
今後とも宜しくお願いしまーすm(__)m
Commented by tidakapa-apa at 2018-02-15 07:50
meroさん、こんにちは〜
私もきんたさんに出会わなかったらブログやってないですね。

またひとつお気に入りのブログが無くなるのは寂しいけれど
またいつかどこかで復活してくださいね。

楽しいブログありがとうございました。
また彼の地でお会いできると嬉しいです♪
Commented by travelml2 at 2018-02-15 09:35
meroさんのブログをバリに行く前に何度も拝見してホテル選びの参考にしてました。
バリ旅行はニアミスが多くて現地でお会いする機会が無かったけど、日本でお会いできた日のことは今でも大切な思い出です。
どこかでまたお会いできる日が来ると信じているので、その時までどうぞお元気で、meroさんらしい旅を楽しまれてください。
長い間ありがとうございました。
Commented by slow-foxtrot at 2018-02-18 18:36
☆703さん、こんばんは!
最後のトピにコメントありがとうございます(*´∀`)
数えてみたら10年経ってたので自分でもびっくりw
703さんと初めて出会ったあのアメッドオフはほんと奇跡的な会だったなーと思います。もうそんなに時が過ぎてたんですねーw

今までブログを読んでくれてありがとうございました。もしまた始めるときはお知らせしますので、これからも宜しくです!
Commented by slow-foxtrot at 2018-02-18 18:45
☆ぱうだーさん、こんばんは!
ぱうだーさんもブログ始めたきっかけはきんたさんだったんですね( ´∀`)
先日久々にきんたさんのブログ覗いてみたんですw懐かしかったなー

また別のブログを始めるかもしれませんので、またその時はリンク頂きに行きますね!
今後も彼の地へは行きますから、是非またお会いしましょう。
Commented by slow-foxtrot at 2018-02-18 18:56
☆ともたん、こんばんは!
ご無沙汰してまーす。
私だってバリ行けないときの心の栄養補給のためだったり、バリでのホテル選びのために、いつもともたんんのブログにはお世話になっていましたよー(*^^*)
こちらの更新はストップしますが、時間が経って新たなブログを始めることがあったら、またリンク頂きに行きますね。

以前お会いした時のお店、美味しかたー!
ホテルにまで送っていただいたりして、ご主人にもお世話になりました。今もいい思い出ですwでも、確か金目が売り切れだったかで食べられなかったのでまたいつかリベンジしなくちゃかな(*≧∀≦*)
Commented by slow-foxtrot at 2018-02-18 18:59
☆ごめんなさい、スマホから返信してたら変になってしまった( ;∀;)
Commented by umi_bari at 2018-03-05 15:46
大変ご無沙汰しています、アラックです。
帰りのガルーダ、大変でしたね、お疲れ様でした。
昔に、アラックもあるんですよ。ジャカルタ経由だった頃なんですが。
飛ばなくて、ホテルで一泊しました。
翌日のフライトの時間がおかしいから、ガルーダのオフィスに電話を
しました、大して英語も出来ないのにね。
結果は、臨時便は成田直行なので、飛ぶのは遅くても早く着くって
分かりました。
アラック、他の食事をしている方々にも説明するようにホテルのスタッフに
言いました。
そうしたら、アラックが集めた情報で、アラックが説明を申し出たのに、
私のも解説に来ました、馬鹿みたいでした。
英語、出来ないんですかれどもね、この時と、クアラルンプールで
国内線に乗り遅れたときだけは、頭の単語を全て使った記憶があります。
Commented by slow-foxtrot at 2018-03-10 11:58
☆アラックさん
こんにちは。
最後のトピにコメントありがとうございます。
今までありがとうございました。

アラックさんもご経験あり、でしたかw
旅好きさんには漏れなくエアーのトラブルが付いてくるようですねー(((^_^;)
頭の中の英単語やインドネシア単語を並べる、それができるかできないかで旅の向き不向きが決まりそうな気がしますw私も同じです。
いざという時の度胸とコミュ力、冷静な判断は絶対必要ですね!
Commented by hiro at 2018-03-19 11:39 x
meroさん
はじめまして、hiroと申します。
いつも楽しくブログを拝見させて頂いています!
突然すみません。今回、meroさんにバリでお勧めのホテルをどうしても教えて頂きたくコメントさせて頂きました。
今年の9月に4泊でバリ旅行を計画しています。今回で4回目になります。
今ままで、ヴァイスロイ、フォーシーズンズサヤン、チェディタナガシャ、アヤナリゾート、オベロイに宿泊しました。
今回、ワパデウメ、プリウランダリ、アリラマンギスで悩んでいます。
meroさん、上記ホテルで必ずリピートしたいホテルはございますか?
また、他にお勧めのホテルを教えて頂けないでしょうか?

できれば静かにゆっくりとバリを感じたいな~と考えています。
宜しくお願い致します。
Commented by slow-foxtrot at 2018-03-19 21:05
Commented by slow-foxtrot at 2018-03-19 21:15
☆hiroさんへ
追記です。
サマヤウブドも良いですよーと思いましたが、今リノベ中みたいですね。残念。
Commented by hiro at 2018-03-19 23:37 x
meroさん
こんばんは。お忙しいところ早速ご返答を頂きありがとうございました^^
とてもわかりやすくご説明頂きとても参考になりました!
今回はアリラマンギスかプリウランダリ(部屋指定)に行こうと思います!
サマヤウブドにもリノベ後に行ってみたいと思います。

meroさんのお写真、表現が素敵で疲れたときなど拝見し、とっても癒されていました。
これからもmeroさんのブログ、参考にさせてくださいー
ありがとうございました!!
Commented by slow-foxtrot at 2018-03-20 22:23
☆hiroさん
こんばんは!
ご訪問、ありがとうございます。
また別のブログを始める時には何かの手段で告知しますので今後も宜しくお願いします!

渡バリには最高の9月、楽しんで来てくださーい(*≧∀≦*)
Commented by Sada at 2018-04-08 01:48 x
meroさん大変お久しぶりです。
ブログお疲れ様でした。そしてたくさんの素敵な写真をありがとうございました。
また何か始めたら教えてくださいね~  (覚えているかな~?)
  Take it Easy!  
Commented by slow-foxtrot at 2018-04-15 08:47
☆sadaさん、
こんにちは!
最後の投稿にコメント、ありがとうございます。
まだ先のことになるとは思いますが、その時にはまた宜しくお願いしまーす!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



     ** デトックス&エナジーチャ... >>