2018年 01月 31日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ10日目 (お気に入りのスパで蕩ける @ディシニ・スパ) **
e0142189_16005078.jpg


ウブドのビスマエイトをチェックアウト、


ディシニ・スパの送迎車でスミニャックへ向かいます。





このスパが入っているディシニ・ヴィラとの出合いは10年程前でしょうか。


プライベートプール付きのヴィラ。

周辺には美味しいレストランや素敵なお店が立ち並び、
スミニャックのビーチへは徒歩で行ける距離なので、天気の良い夕方は雄大なサンセットで心温めることもできる。


当時オープン間もないディシニにはGMの清水さんが常駐されていて、滞在者のお世話をしてくださっていました。
日本語担当は勿論のこと滞在中の心配事は何でもご相談ください、とお声を掛けていただいた記憶があります。


その後ヴィラには何度か滞在。
特にスパは帰国日の昼から夜までの丸1日、ここで体を整えて帰国する、が私にはベストな流れのようでw

技術的なことは勿論のこと、
以前何度か滞在した経験やスパを数多く利用させていただいていることからくる安心感、親切なスタッフたち、
スパミールが美味しい、などなど。


他のスパのパッケージを利用させていただくこともありますし、
滞在していたお部屋を夕方まで使わせていただいたりもしますが、
今では、帰国日数あるスパの中から迷って困ったときはここ、と何となく決めています。




↓ ウブドから南下、暫し田んぼの中を駆け抜けます。
しかし、お天気悪いですねw
e0142189_16002132.jpg


↓ ディシニ・ヴィラに到着。
これはレセプションからスパへ向かう途中、カートの後ろからレセプション方面を見て。
e0142189_16024561.jpg

スパに到着(トップ画像)

ブティックなども兼ねているようです。


残念ながら事前にメールでやり取りをしていたスパ担当の大門さんがご不在でしたが、
勝手知ってるので全く心配なことはなく。




↓ ウエルカム・ドリンク
e0142189_16011244.jpg


↓ お一人様仕様のスパヴィラに通されます。
お一人様仕様でも素敵なシャンデリア。
e0142189_16034648.jpg


↓ 窓近くからパシャリ。
左には扉があり、中にはトイレ、シャワールームがあります。
e0142189_16043598.jpg


↓ 逆光で暗くなってしまいましたが、窓を見て。
二人用のお部屋より狭いためか少し寂しく感じてしまうので、お花があってもいいかなー
なんて、贅沢でしょうかねw
e0142189_16030246.jpg

ディシニ・スパの「オール・ユー・キャン・スパ」♡


私が受けたのは、
一部除外のトリートメントがありますが、8時間好きなトリートメントし放題で、南部のホテルだとピックアップ付き、
スパミールに空港送迎も付いているスパ好きにはたまらないコースです。

今回選んだのは、コンプリート・アユールベーダ、スカルプ&ヘアコンプリート、
デクレオール・エクスプレス・フェイシャルはマストメニューなので覚えていますが、

もうひとつ、何をお願いしたのかが、、、失念^^;

最高に気持ち良かったのは覚えてますがw


私にとってコンプリート・アユールベーダとスカルプ&ヘアコンプリートは最高の組み合わせ♡
スパって受ける方の好みによって感想はまちまち。
きっと私に合ったトリートメントなのだと思います。



但し、受け放題だからといって何も考えずめいいっぱいメニューを組んでしまうと、
飛行機の時間に間に合わない、きゃぁ~!
ということが考えられるので結構キケンなコースでもあります^^;
帰国日の場合は自分で責任を持って時間を計算しておきましょうw
大変なことになりますので。



↓ 夜のスパヴィラは眩いシャンデリアが主役♡
e0142189_16051610.jpg

窓が広い分、日が沈むと真っ暗に。

シャンデリアの明かりでスパルームの雰囲気が変わります。

私、この薄暗さが何か落ち着くんです。
リラックスできてホッとするような。
ここはスミニャックのど真ん中にありますが、
レセプションからかなり離れていてとても静かなのもポイント高いでしょうかね^^




↓ スパミール前のバスタイム♪
e0142189_16054071.jpg



↓ ちょっと休憩を。
e0142189_16063756.jpg


↓ お願いしていたスパミール。
e0142189_16014166.jpg

ここのスパミールでナシゴレンをお願いしたのは初めてかも。


いつものバリ旅ならばローカル食は結構食べているので、
帰国日にはもっと違うものを、と思うんですけどねw


今回はローカル食を避けていた旅ですから
ローカル食に飢えていたのかもしれませんが、メニューを見て即答!
ナシゴレンが食べたい!!

ここのナシゴレンなら旅行者向けの辛さなので、辛いもの厳禁な体でも心配は無用ですし。

ローカル向けの辛さを望む方にはパンチがなく物足りなく感じられると思いますが、味の奥行きがあって私は好き♡

美味しいんですw



最後、ヴィラオープン当時からのリピーターだからかな?
出る時にスタッフさんから手渡された物が。

大きな木彫りのにゃんこw
大事にしますね^^



それでは、空港へ向かいます。


本当はここで終わりの予定でしたが、

次回、おまけがあります。

バリの神様、何か私に言いたいらしいww






[PR]

by slow-foxtrot | 2018-01-31 19:53 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://slowfox.exblog.jp/tb/26829602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ** デトックス&エナジーチャ...      ** デトックス&エナジーチャ... >>