人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2014年 08月 04日
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 **
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_18423370.jpg

ラベンダー香る7月の富良野・美瑛の小旅行。

以前から憧れていた旅の一つです。



今までに何度か仕事で札幌へは行っていますが、
観光したことは無く、今思えばとても勿体ないことですねw


今回、一緒に仕事をしていた同僚からのお誘いもあり、
1泊延泊しバス・ツアーに参加、ベストシーズンの北海道 満喫して参りました。



富良野で1泊しようか?電車?車?などと色々考えましたが、ひと仕事終えた後のこと。
体調のことなどを考え、
効率よく行きたい場所を数多く廻れる札幌発着のバス・ツアーに参加することにしました。




ルートは、札幌⇒砂川ハイウェイオアシス⇒パッチワークの路⇒四季彩の丘⇒
ファームレストラン千代田⇒ファーム富田⇒ふらのチーズ工房⇒札幌へ
富良野・美瑛を満喫できる1日コースです。

まずは砂川ハイウェイオアシスからパッチワークの路を廻ります。



↓砂川ハイウェイオアシスでしばし休憩します。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_14245585.jpg

早速、瑞々しい富良野メロンに程よい甘さのベルギーチョコのソフトクリームを♡
これは共にお勧めです!


↓富良野・美瑛まんきつ1DAY号
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_14254686.jpg

北海道アクセスネットワークのツアーバス、北海道リゾートライナーのドライバーさんとバスガイドさんです。
このバスガイドさん、北海道はりんごの産地でもあるというお話をしてくださった際、
バスの中で並木路子の「りんごの唄」を2番まで歌い切った面白いガイドさんですw
4月入社の新人さんだそうです。


↓以下、全て車窓からの眺めです。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_14353077.jpg

機関車トーマスの幼稚園バスとすれ違いました。


↓これは田んぼでしょうか?それとも蕎麦の花?
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_14381839.jpg

実は北海道、新潟とトップ争いしているほどの米どころだそうです。
ゆめぴりか、ななつぼし、ふっくりんこ、ほしのゆめ等、
美味しいお米が生産されています。

ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_14383289.jpg


↓北海道ならではの道路標識がありました。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1439594.jpg

北海道では、冬になると道路が何処にあるのか見分けがつかなくなるほどの雪が降ります。
そんな時に必要なのがこの矢印の標識なのだそうで、
白と赤の矢印で道路の場所を知らせる重要な役割を持っています。


↓そして、ついに頭の中で音楽が流れ始めますw
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_14595014.jpg

果てしない大空と

広い大地のその中で

いつの日か幸せを

自分の腕でつかむよう~♪


by松山千春

「大空と大地の中で」、時に北の国からのテーマソングが頭の中で無限ループ状態ですw


↓パッチワークの路に入りました。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_150810.jpg

美瑛町の丘陵地帯です。
様々な花や作物が織りなす模様がパッチワークのように広がっているエリア。
ここが有名になり一番驚いているのは当の畑の持ち主さんたち、だったそうですww


↓バスの中です。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1502565.jpg

驚いたのですが、北海道はバス・ツアーが多いのですねー

広大な土地に点在する観光スポットを1日でより多く廻ろうと思うと、
電車やレンタカーよりもバス・ツアーの方が効率良いですね。
レンタカーですと、たった1日でバス・ツアーと同じルートは恐らく廻り切れません。
恐るべしバス・ツアー、
選び抜かれたルートと緻密なタイムスケジュールのコンビネーションw

但し、ベストシーズンの北海道を甘くみてはいけませんね^^;
人気観光スポットは人だらけです。。。しかも北海道ではありますが夏は暑い。
この日の富良野の気温30℃。体感温度はそれ以上で日差しが痛いほどでした。
混雑&猛暑。
ベストシーズンの富良野・美瑛、ある程度の覚悟が必要です。


↓1976年、たばこ「セブンスター」のパッケージに採用されたセブンスターの木。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1503731.jpg

カシワの木です。

ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_151185.jpg


↓1972年、日産スカイラインのCMに採用されたケンとメリーの木。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1512095.jpg

ポプラの木です。


↓サクランボ売りです
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1513331.jpg


↓蕎麦の花、でしょうか?
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1514756.jpg

蕎麦の花は白い。
でも、こんな丘に蕎麦の畑があるのでしょうか?ただの野花かもしれません。

知らなかったのですが、北海道は蕎麦の産地。
帰宅後調べると、北海道は蕎麦の作付面積・生産量共に日本の上位を占めているのだそうです。
街道沿いに蕎麦屋が多い筈です。

ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1515851.jpg


↓緑に囲まれた線路。
ラベンダー香る富良野・美瑛の丘へ ① ** 砂川ハイウェイオアシス~パッチワークの路 July 29, 2014 ** _e0142189_1523123.jpg

日程に余裕があれば、電車とレンタカーで廻ってみるのもいいですね^^

つづく。


by slow-foxtrot | 2014-08-04 19:30 | 国内小旅行 | Trackback
トラックバックURL : https://slowfox.exblog.jp/tb/22261594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ラベンダー香る富良野・美瑛の丘...      愉快な旅仲間たち、日曜市でお買... >>