タグ:Sightseeing*Bali ( 55 ) タグの人気記事

2017年 09月 16日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ6日目 (ウブドへ移動) **
e0142189_17084455.jpg


出張中につき、簡単な記事で失礼します。


車窓からの眺め。

アメッドへ向かう時に撮ったものですが、ポストし忘れアメッドを出た日に合わせてUP。

山道を走ってる途中、目の前がバーンと開けた場所に出る。

地名は忘れたけどいつも思う。
ここを過ぎればアメッドはもうすぐだなーって。

遠くの海の青さと緑の鮮やかさで清々しい気持ちになる。
一瞬で過ぎ去ってしまうけど、車窓の風景も結構好き♡





[PR]

by slow-foxtrot | 2017-09-16 20:04 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(4)
2014年 07月 05日
ウブドに向かう途中で ** Mahagiri  October 22 ,2012 **
e0142189_23532951.jpg

バリ島の東部、


カランガセムの Rendang Village に大好きな場所があります。





目の前は威風堂々たるアグン山、


下にはトゥラガワジャ川の清らかな流れ、


そして、空にはツバメが舞う。




この土地に存在する水や土、草花、木々、フルーツ、動物、そして人、


それらが混ざり合った熱帯の匂いを、風が運んでくる。


スコールの中では特に強烈に。




そんな空気感を感じたくて、何度も訪れています。


これらの写真は、2012年秋 友人Mさんとアメッドからウブドへの移動中にランチのため立ち寄り撮ったもの。


何度も訪れていますが、この時のアグン山が一番綺麗でした。


e0142189_19475029.jpg



そういえば、ここに滞在したのは4年前。


ただただアグン山を眺めて過ごしていたのを覚えています。


夜にはバリ・ヒンドゥの総本山 ブサキ寺院の灯りが見え、


暗闇から浮かび上がるブサキの灯りに引き込まれていくのを感じました。


ちょっと一人では怖かったかな。


e0142189_19483317.jpg


ランチ・バッフェではなくアラカルトのナシゴレン。


またいつか訪れてみたいですね。




Mahagiri のオフィシャル・サイトはこちらです。


過去の Mahagiri 関連の記事は、

こちら(2011年初夏訪問)(2010年7月滞在)(2010年7月滞在他の記事はタグから)(2009年秋訪問)からどうぞ。



↓ Mahagiri を出てウブドに向かいます。
e0142189_19521231.jpg

車内から見たペンジョール!素晴らしいですねー

[PR]

by slow-foxtrot | 2014-07-05 20:01 | BALI*East | Trackback | Comments(3)
2013年 02月 11日
心のオアシス ** Bodag Maliah <Sari Organik> **
e0142189_0212366.jpg

包み込むような優しい日差し。

風が通るレストランで、緩やかな時の流れに身をまかせる。


この場所で、1日中 本を読んだりお昼寝したい人は多いでしょうね。
勿論レストラン、ですからお食事も。


側ではワンニャンがお昼寝しています。


平和なひととき....


少しずつ頬が緩んできます。


今は大人気で賑わっているこのお店も、
以前は知る人ぞ知る、オアシス的な存在でした。

トレッキング中に立ち寄ったり、ランチのためだったり。
近頃は夕日の時刻も混雑しているようで、ちょっと残念。


e0142189_0202597.jpg

途中の畦道で出会った子。

Ikan?と聞いてみました。


すると、目を輝かせ頷く(笑)


ここで生活している人たちの厳しさ。
観光客の私が完全に理解するのは難しい。

でも不思議と、ここで出合う全てが心のビタミン剤になる。


以前から気付いていることがあります。

私の中で何かが足りなくなった時、
ウブドに身を置きたくなる、と。

ウブドの風、熱帯特有の土の匂いを体いっぱいに吸い込みたくなる。

e0142189_0205819.jpg

今度はお仕事中のアヒルたち。


手前にいる2羽のアヒルが見つめ合っていました(笑)


彼らの生活を垣間見ると必ず笑顔が溢れる。
大事な癒しの要素のようです。

e0142189_022677.jpg

影が長くなってきました。


日差しの暖かさに癒され、

e0142189_0214381.jpg

吹き抜ける風に心洗われ。


爽やかな風に、心にあったモヤモヤが吹き飛ばされてゆきます。

e0142189_0231425.jpg

大好きなサラダを頂くことに。

Bodag Maliah の菜園 Sari Organik で作られたお野菜はいつ食べても美味しい♡

e0142189_024667.jpg

まだまだ帰りたくない。


心のオアシス、ここにあります。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-02-11 23:16 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 12日
アメッドからウブドへ☆ ** センセイシャ&チョコレート・ファクトリー&アラム・センポール **
e0142189_1034779.jpg

ここを歩いている時、心の中を風が通りぬけました。

海が見えるから~という理由もあるのかもしれませんが、
と~っても気分が良い^^
いい気が流れてる~って感じがしました♪
こういう場所なら、1日中ボ~ッと海を眺めていてもいいな~


さて、バリ・アスリでのランチ(記事はこちら)の後は....

「セインセイシャ」⇒「チョコレート・ファクトリー」⇒「アラム・センポール」

へ立ち寄り、ウブドへ参ります^^


夫々の過去記事はこちらのタグからご覧下さいませ!!

では、一気に参りますね~




◆まずはSENSATIA Botanicals へ◆

訪問した2011年10月時点、まだ工事中(爆)
バリだから仕方ないですね^^;(過去記事はこちらで。)

e0142189_957598.jpg
2011年10月では、工事の進み具合はこんな感じでした。
建物は建てられたけど、内装がまだまだーといった感じです。
いいかげん、もう出来上がっているといいのですが(笑)

e0142189_9555133.jpg
そう、ショールームというか石鹸を購入できるお部屋に行くにも....
階段が左側一部無かったし^^;部屋に入るにも、底が抜けとる(爆)
やっぱりお部屋に入るにはジャンプが必要です~重ね重ね、今は工事が終了していると良いのですが^^;
そして、ここで石鹸などを沢山購入~




◆続きましては、Chocolate Factory へ◆

Chocolate Factory Island Mystk の石鹸工房が同じ敷地内にあります。

e0142189_9584441.jpg
とにかく迷子になりそうな場所にあります^^;

*行き方などは、たいちょこちらに詳しく書かれています~

続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2012-06-12 11:39 | BALI*East | Trackback
2011年 12月 08日
コマン号!Pupuan~Blimbingを走り抜ける ** ザ・ムンジャンガン ** <移動編・その2>
e0142189_11511816.jpg

チェックアウトの後、

「皆の写真撮らせて~集合~!!」と声をかけたところ、出てくる出てくる(笑)
仲の良いスタッフさんたちですね~

彼らの笑顔がそのまんま...このホテルを象徴しています^^
この中に、滞在中 接したことがないスタッフもいらっしゃるので全部ではないと思いますが、
殆どが以前からいるスタッフさんたち♪

右から....
今回のバイキング・ツアーや前回のトレッキング・ツアーでお世話になったプトゥさん、
このホテルで一番頼りになりそうなゲラゲラさん(日本人用のあだ名です)、
前回、アリラ・ウルワツまでの無謀な長距離移動を担当してくれたコマンさん、
(他のスタッフが、「コマンさんは高齢だからもう送迎はやっていないよ~」と言っていたのに、
私がコマンさんのことを覚えていて嬉しそうに挨拶したら、
何と!又もやザ・ムンジャンガンから次のザ・レギャンまでの移動を担当しれくれました^^;ごめんね)
その隣が、名前は忘れましたが 今回ウブドの定宿からザ・ムンジャンガンまで送迎してくれたスタッフさん、
その隣が、名前は忘れましたが、前回アクティビティの案内等でお世話になったことがあるスタッフさん、
その隣はキッチン・スタッフさん(もしかしてシェフ?)で、
後ろにいるのは、きっと新しいスタッフさんなのかな?


とにかく皆さんとっても真面目!

ホテルのマネージメントが変わって間もない時期....
彼らにとって とっても大変な時期だったのだと思う。
きっと、仕事の内容や求められるレベルが変わったりするでしょうからね~

見てると、若い子もお掃除など一生懸命やってるし、
まぁスタッフによっては抜けてる部分があったりするけれど、
この時期 研修のために不在だったスタッフさんが多かったらしく、
臨時で いつもとは違うお仕事を手助けしたり...任されたりしていたと思うので、
多少抜けていても仕方ないよねwww

そして昔からいるスタッフさんは、皆彼らなりに仕事に対するプロ意識みたいなものがあって、
ゲストに対して、滞在を楽しんでもらおう~と心を配っているのが分りました。
でもそれって、昔から持っていたんですよね~ここのスタッフさんたちは^^
ほんと素晴らしいと思います!

そして皆様、本当にお世話になりました~


e0142189_11514124.jpg
11時過ぎ、コマン号にて出発~
事前に西海岸通って~とリクエストしていたのですが、ここでコマンさんのサービス精神炸裂!
海岸線をロビナ方面に進み、seriritから一気に南下!タバナンを通ってスミニャックへ向かうライステラス満喫コースを行くのでしたー^^

続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2011-12-08 20:01 | BALI*West and North | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 05日
女子会気分でロビナへGO~♪ ** Cafe Teras Lempuna **
e0142189_1241816.jpg

このところ毎日のように一緒に寝ているメロン。

約3週間、出張に行ってる間に 更に体が大きくなっちゃって~(驚)!!
これって、中型犬じゃないよ~世間では大型犬といっている^^;ええ、間違いなく体重は大型犬ですとも。
出張中にメロンの面倒をみてくれている両親は、メロンのこと完全に孫と勘違いしていて^^;
目に入れても痛くないほどの可愛がりよう(笑)
それを見て、いまだ1人で子供もいない私は何も言えず^^;
いえ、メロンの健康のことを考えて言っていました、以前は!
味の付いてるものや消化の悪いものは絶対にNG~食べさせすぎもダメ~
晩酌厳禁~!(毎晩父の晩酌に付き合ってるらしい・勿論お酒や味付きの食べ物は口にさせないそうですが・汗)
最近は言っても無理って分ってるので何も言いません。メロン、ゴメン。
願わくば....
病気をしませんように~何れ天に召される時は、苦しまず幸せな気分で行っておくれ~と願うばかり(涙)


さて、そんな大型犬化したメロンと一緒に寝ていると、寝返りうつのも大変なのであります^^;
「お~い、ベッドが狭い~!!」と寝てるメロンに呟く。
でも、一度寝てしまったらなかなか起きないメロン。
地震があっても雷なっても起きません←この時点でワンコ失格?

でも、メロンも8歳半だからな~
何れやってくるメロンの老いたオジジ犬の姿を思い浮かべながら、(既にオジジ年齢ですが)
今のシアワセに感謝するのでありました。



さて長くなっちゃいましたが、今日の本題へ参ります。

ウブドを後にして次の滞在地であるロビナへと向かいます♪

女子会旅の始まり始まりであります~^^


続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2011-12-05 19:06 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 20日
あの笑顔に会いたくて♪ ** ザ・ムンジャンガン ** <移動編>
e0142189_10502526.jpg

さて、早速ですがザ・ムンジャンガン レポに進みます!


バリ島 西部国立公園内のホテル....

滞在するのは、2009年6月に続き今回で2度目になります♪(以前の滞在レポはこちらのタグからどうぞ)

ザ・バレザ・アマラをマネージメントしているライフスタイル・リトリートが、
ここのマネージメントも始める~と聞いたのは去年のこと^^

もしかして、あのステキなザ・バレと同系になっちゃうの?ザ・ムンジャンガン?
以前はムンジャンガン・リゾートという名前だったし、
その前も名前はムンジャンガン・ジャングル・ビーチ・リゾートだったような^^;
一体何度名前が変わるホテルなのだろう(爆)と、頭の中はごちゃごちゃ^^;
でも、半ばザ・バレ化した大自然の中のホテル(結して同じレベルになるものではありませんのでご注意を)に興味あり!

それに元々ムンジャンガンは大好きだったし、
敷地内で野生の動物に出合えるホテル・スタイルも魅力で再訪を誓っていたので願いが叶った気分でワクワク^^

ということで、情報収集開始~
一足先にタイチョ~が春に滞在されるとのことだったので色々聞きまくり。
滞在までに心の準備ができて良かった♪


では久々のムンジャンガンへ♪ レッツらGO~ 


続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2011-09-20 21:08 | BALI*West and North | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 14日
ウブド発1DAYツアー② ** ティアラ・デワタ & アート・フェスティバル ** <デンパサール編>
e0142189_161364.jpg

ティアラ・デワタでの一こま♪

思わず顔を近づけて見てしまったチキンのクルクル(笑)

回ってます~^^;


今日は、ウブド発1DAYツアーの続きから。

うまうまサテ・イカンの後は、デンパサールへ向かいます^^

今まで通過することはあっても立ち寄ることはなかったデンパサール。

どうせなら、ムンジャンガン行く前に必需品等を手に入れておこう!

更に、以前から欲しかった物もGETしちゃおう~♪

と、まず向かったのはバリ庶民のオアシスであるティアラ・デワタ


続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2011-09-14 23:35 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 05日
ウブド発1DAYツアー① ** マハギリ & クサンバの塩 & メルタ・サリでランチ ** <東部編>
e0142189_21335475.jpg

今日はムンジャンガンUPの予定でしたが....

ウブド滞在中、東部&デンパサールへ1日観光に出かけていたことをすっかり忘れていました^^;
なのでまずはそちらをUPしておきます!!

e0142189_21595176.jpg

東部で好きなスポットは沢山あります^^

石鹸工房だったり...美味しいワルンだったり...居心地最高なリゾートだったり...
美味しいお塩が買えたり...絶景~が拝めるレストランだったり。

今回東部滞在は無かったので、車をチャーターしてみました♪
チャーターをお願いしたのはこちら

さぁ、どんな1日になるのやら。

まずは、東部のお気に入りのスポットへGO~♪

長くなるのでデンパサール編と分けてご紹介します^^


続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2011-09-05 22:59 | BALI*East | Trackback(2) | Comments(18)
2010年 10月 26日
Damai Lovina(ロビナ・ビーチ ⇒ プールでまったり ⇒ アクティビティのことなど)
e0142189_9192699.jpg

前夜、ターンダーン時に置かれていたお手紙には....

「明日午前11時から害虫駆除があるので、ヴィラの中にいることをお勧めします」と書かれていました。
害虫駆除といったら、あまり良い経験が無い私^^;
チップ用の小額紙幣も作らなくちゃだし(このホテルはRp50,000より小さい紙幣の用意は無い^^;)、
折角なのでロビナ・ビーチへ行ってみよう~
と、害虫駆除を避けるべくロビナの海を見てみることに^^



10:00~22:00までは、ロビナ中心地までのシャトルサービスがあります。
予約が必要だそうなので、朝食前に10:00で予約しておきました。


朝食が終わり、10:00にレセプションへ行ってみると....
なかなか車が来ない~^^;
私以外では欧米の年配ご夫婦が待ってられて、
ご主人が「月にでも行ってるのか?」とジョークおりまぜて皮肉ってた(笑)
マネージャーさんが申し訳けなさそうにしてたけど、きっとドライバーさんが遅刻したのかな?


ということで10:30頃ドライバーさん到着!!
ダマイからロビナの中心地へは細い1本道を通っていきます。
同乗していた年配ご夫婦がドライバーさんに、ある場所へ行ってみたい!と言っていたけれど、
その場所はシャトルのサービス外になるので、タクシーかベモを使うように説明されていました。

私はとにかく海が見てみたかったのと、きっとロビナに名所となるものは無い!と踏んでいたので、
できたらネット・カフェで時間つぶそうかな~と思っていました←ここまで来てネット・カフェとは^^;
結局全員ロビナ・ビーチで降りました。


e0142189_982823.jpg
ロビナ・ビーチ前にあるイルカの石像....
ここでシャトルを降り、ドライバーさんにピックアップの時間を伝えてビーチへ^^

続きはこちらから~
[PR]

by slow-foxtrot | 2010-10-26 00:35 | BALI*West and North | Trackback