<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2013年 03月 27日
風に吹かれて。
e0142189_23333720.jpg

今 ここで、


風に吹かれていたい。

爽やかな風に心の隅々まで洗い清めて欲しい。



海から吹く風。

アランアランの屋根が優しげに揺れています。

横にはトッケー君がひとやすみちゅう。



このところ、ちょっと疲れがたまっています。

私も、ひとやすみ ひとやすみ。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-27 20:52 | ごあいさつ | Trackback
2013年 03月 23日
** 桜の花 ♡ はな ♡ HANA ♡ **
e0142189_22435023.jpg

春の訪れを告げる桜の花。


桜を見て心ときめかない日本人なんているのでしょうか。



「太閤秀吉の醍醐のお花見」

秀吉の盛大なお花見から日本人の桜好きが始まった、と言われているそうです。


確かに桜を見ると心晴れやか♬

心のモヤモヤなど何処かへ飛んで行ってしまいます(笑)


更に昔の貴族たちは、お花見で歌を詠んでいたそうです。
当時は桜ではなく梅や桃の花だったようですが、可憐な梅には歌が似合うw


そして今の時代はといえば....
歌を詠む代わりにカラオケで熱唱(笑)
決して桜にカラオケが似合うわけではありませんし、
長年お花見客を見守ってきた桜の木にとっては驚きのはず。
特に近年のお花見の変わり様には驚いているに違いありません。

更にその周りでは、
ホームレスの空き缶争奪戦が繰り広げられているそうで^_^;
きっと桜の木ばかりか、昔の人が見ても腰を抜かす程驚くでことしょう。



ところで、

以前、国立の桜通り沿いに住んでいたことがあります。
桜が満開になると、通りには見事な桜の花のトンネルが。


横断歩道を渡っていると、空一面 桜の花♡はな♡HANA♡


そして、大学通り沿いでは、
自宅からこたつを持ち出して花見をする強者も現れます(笑)
当然通りでは車がお花見渋滞起こしていますから、
決してお花見には良い環境ではないのですけど、
こたつに入りながらお酒飲んだりお食事したりww

そのシーンはどちらかというと、
桜の花を愛でると言うよりは、お花見の光景を愛でる、という方が合っていますね。
その場の空気を共有して明るい気分になれるのです(笑)
桜の時期に見られる国立の風物詩w今も続いているのでしょうか。



さて、今年の桜。

実はいまだ全く目にしていません。
上の画像は去年の枝垂桜です。

TVのニュースでは、開花宣言、満開、見頃という言葉が飛び交っていますが、
まるで遠い場所で起こった縁遠いことのように聞こえてしまいます。


神様、
願わくば、お花見する前に散ってしまいませんようにw

お仕事があって忙しいのはありがたいことなのですけど、
気温上昇や雨が降る、というワードを耳にする度にドキドキな今日この頃です。

せめて、来週末までお願いします。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-23 00:24 | 日々のこと | Trackback
2013年 03月 17日
スパイシー料理で話花咲く♪ ** Old Thailand @新橋 **
e0142189_14243951.jpg

圧力鍋を持って満面の笑みを浮かべる鯔ちゃん(笑)


去る金曜日、
仕事の関係で東京を去ることになった鯔ちゃんの壮行会が行われ、
総勢12名、鯔ちゃんと仲良しのバリ好きブロガーさんたちが新橋に集合しました。


壮行会の会場に使われたのは Old Thailand


タイ料理屋さんです。
赤やピンクの壁には、グリーンやかなりエグいアート。
可愛いだけじゃなく遊び心もありますー的な明るい雰囲気の店内です。
但し、親子連れだと子供からの鋭い質問が飛んできそうなので避けた方が良いかもしれません(笑)

因みに店名のオールド・タイランドとは、
19世紀末に開明期のタイの首都バンコクに建てられた貴族の家のことだそうです。(HPから)

そして、金曜の夜だからでしょうか?
それとも私達がテーブル席を占領してしまっていたから?
満席御礼で数組の方が入店を断られていました。
かなりの人気店のようです^^


more ?
[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-17 02:33 | 美味しいもの(日本) | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 13日
** Thank you for giving me this wonderful life **
e0142189_20323037.jpg


あなたがくれたこの名前は

いくつの願い込められてるの

そこから見えるわたしの素顔は

誇れるものですか


あんなに嫌いで

飛び出した故郷


家族の声も

ただ重くて

苛立っていたよ



そんな姿はあなたからすれば

泣き続けた幼子の頃と変わりはなく


いくつになっても同じだと

子供扱いするばかりで

認めてくれる言葉もないまま

会えなくなるなんて…

e0142189_20352828.jpg


年に一度の誕生日だから

照れずに言うよ

「産んでくれて、ありがとう」


あなたがくれたこの心は

やさしい人を選びました

自分じゃなくて

家族の笑顔を 願ってる人



いつか 会ってください


真白な百合を

写真に飾ろう


聞いてもいいかな

認めてくれるかな

この生き方を



誕生日には真白な百合を ;
TBS日曜劇場「とんび」主題歌

作詞︰福山雅治

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-13 20:39 | ひとりごと | Trackback
2013年 03月 11日
エールを送りたいお店 ** Cafe Fiore Citta **
e0142189_11452624.jpg

ここ数年、

ウブド滞在中にヘビロテ化している大好きなお店があります。


バリでは貴重な、程よい塩加減

味に奥行きがあり、

更にアルデンテでサーブされるパスタ。


日本人オーナーさんが提供するのは、日本人好みのお料理ばかり。

在住さんのファンだけではなく、
観光客のリピーターが増えるのも頷けます。



Jl.Sanggingan の イタリアン・カフェ ** フィオレチッタ **

(以前の記事はこちら



実は先日、
ウブド在住の友人から
Jl.Sanggingan のフィオレチッタ閉店のお知らせが届きました。


とはいえ、
4月からウブド中心地のJl.Dewisita にて新たにお店をオープンされる予定とのこと。


メニューは一部変更されるそうですが、
ウブドで美味しいパスタが頂ければそれだけで嬉しいwww

ただ、ここもバリですから。
ちゃんとオープンするまでは、何となく安心できませんね(笑)


ということで....

本日は、フィオレチッタのオーナーさんにエールを送るつもりで、
一昨年の秋バリで頂いた時の画像をUPしてみました^^


e0142189_1145727.jpg
この日は、お義母さま@はるららさんとランチ利用です。
ドリンクはレモン・ミントジュースだったかと。

e0142189_11451733.jpg
サイドオーダーの砂ずりのソテー。

ついワイン頂きたくなりますね(笑)
でも我慢我慢。。。

e0142189_11453318.jpg
ジャポネーゼ

こちらはお義母さま@はるららさんのオーダーです。
日本人のお口にピッタリなアッサリ系。
でも魚介のお出汁が効いてて美味しいのです^^

e0142189_11454036.jpg
お義母さま@はるららさんが、美味しい~と仰ってる場面です(笑)
とってもいいお顔されているので、お顔を隠すのが勿体無いww


more?
[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-11 18:52 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 07日
アメッドのオアシス ** Spa Aquaterrace ** ** Villa Bukit Sagara **
e0142189_22474922.jpg


風でふわ~っと膨らんだ白いカーテン。


暖かい風が運んでくるのは....

アメッドの青い海を連想させる潮の香りや、甘いお花の香り。


暖かい空気に包まれながらのマッサージ、ストレスなど一気に消えてしまいます^^



渡バリ前に予約したAMEDの Spa Aquaterrace


噂には聞いていましたが、
セラピストさんお二人ともお上手^^

この時期(2012年10月)、
Aquaterrace では新たにプールを造るということで工事音が心配でしたが、
運良く機械音の時期は終わっていたようで(笑)

人の手での~んびりトントンしている音がリズミカルで、
逆に心地よく熟睡(笑)結果、とっても満足でした。


e0142189_23323794.jpg

アメッド滞在で利用したのは ↑↑ Villa Bukit Segara ↑↑


当初 Private Villa として使用されていたそうです。
後、一般に貸し出されるようになったのですが、
一般のゲストを受け入れて間もないこの時期....
今まで滞在されていた方の殆どがウォークインのゲストさんだったようで、
どの代理店も扱っていない状態でした。

Paypal は不可で、Card も使用不可。(2012年10月時点で)
最初、宿泊代金の半分を Euro で送金して下さい。
入金確認後に予約が確約されます。
そして残金は、
9月にアメッド入りされるお友達(タイチョ)が Euro で支払ってくれればOK、
とのことでした。

しかし、メールで教えられた Swift Code ....
日本の銀行窓口で「この Swift Code は存在しません」と言われたり、
メールで確認をとる度に、教えられる Swift Code が違っていたり。
更には、振込先の名義人はオーナーさんとは別のローカルの方。
(おそらく、管理を任されてるマネージャーさん)
教えられた名義人の住所・氏名が不完全でしたので再度メールで問い合わせたのですが、
答えが不明瞭で結局分からないまま(笑)


ということで、
海外送金は無理!と判断せざるを得ませんでした。

メールでのやり取りをしていた Klarinさんに、その通りお伝えしたところ、
それではシンプルにしましょーというご返事が。

前金として宿泊代金の半分を、
タイチョがアメッド入りされる9月中旬に、タイチョから Euro で支払って頂き、
残金を、
アメッド到着後 IDR で支払うということで予約を確約します、ということになりました。


その方がシンプルでいいでしょ?
と提案下さった Klarin さん(笑)

最初からそうしてくれればこんなに苦労しなくて済んだのですがwww

今まで出張先の仕事の合間に銀行に行ったり来たりしたのは何だったのでしょ^^;

でも、ここはバリですから(笑)


Tidak apa-apa ....ですねwww

 
e0142189_2251135.jpg

オーナーはオランダ人の Derk さん(画像中の男性)。

チェックインした日に合わせ、Derk さんもわざわざオランダから到着されました。

オランダで経営されていた会社を売却し、
バリで悠々自適に過ごす別荘として、又 友人がバリで快適に過ごせる空間を、
との思いで建てられたのだそうです。

多額の資金を費やし、こだわりを持って建てられたヴィラ。
ゴージャスなヴィラはバリ南部には山ほどありますが、
アメッドで、ここまでこだわりを持って建てられたヴィラは珍しいと思います。

プールやヴィラで使われる水は、地下から汲み上げた水をフィルターで濾過して使用。
Derk さんもヴィラのスタッフも飲み水として使用している程安全とのことでしたが、
以前 プールの水で辛い思いをした私は試してはいません。。。
でもバリでは珍しいことかと思います。
(ゲストには、バスルームやお部屋に歯磨き&飲み水用にミネラルウォーターが用意されていました)

更に驚いたのは、
敷地内に立派な菜園があることでしょうか。
お野菜や果物は勿論のこと、牛やアヒルを飼っていたり、グラミを養殖していたり。
ここで収穫するお野菜や果物が頂ける。
更には、漁が盛んなアメッド。
海のお魚も豊富でしょうし、
ヴィラ菜園からの収穫量が増えると食の楽しみも広がりますね。

あれから4ヶ月半。

さぁ、この時期の菜園からは何が収穫されるのでしょう^^


** 現在は Aquaterrace さんが Villa Bukit Sagara の予約代行をされているようです **
予約代行に関する記事はこちらからどうぞ。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-07 00:15 | BALI*East | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 04日
熱帯の香りに癒される
e0142189_23381924.jpg

バリの風景には欠かせない、アランアランの屋根。


そこから、ポツリ、ポツリ、と雨のしずくが落ちてゆきます。

その向こうには雨に濡れた椰子の木。


ただただ、

そんな瞬間を1人眺めていました。


雨に癒されるひととき、ってあるのですね。

ウブド、だからでしょう。

こんなに雨が似合う場所は少ないと思います。



しばらくすると、


雨に濡れた大地の匂いが体にゆきわたる。

土、木々、花々、川、鳥、犬、猫、昆虫、そして人。

熱帯に生きる命 全ての匂い、でしょうか。


心に栄養を蓄える、大切なひと時。


きっと、誰しもこんな時間が必要なのかもしれませんね。


e0142189_23375486.jpg


[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-04 01:08 | BALI*Ubud | Trackback
2013年 03月 01日
** Cafe Vespa **
e0142189_22544820.jpg

日差しが眩しい昼下がり。


ウブド内のカフェでは、時がゆるやかに流れています。


ラップトップに向かう人....
本を読む人....
友人との会話を楽しむ人、といろいろ。



ふと、日本での生活を思い浮かべてみます。

朝食は簡単なものですませ、ランチは短時間で頂ける麺類を頂く。
そんな追われるような毎日を過ごしていると、
あっという間に1日が終わり、更にあっという間に1年が過ぎてしまう。



でも、
ここ、ウブドのカフェは違います。

ゆっくり朝食やランチを頂いた後、

美味しいコーヒーを片手に、
カフェ自慢のスイーツを楽しんだり、本を読んだり。
夫々の楽しみ方で余暇を過ごす。

心の安らぎを求めて来る方も多いのでは。



ウブドのCafe Vespa....


プネスタナンのサヤンへ抜ける道沿いに、
美味しいコーヒーが頂けるカフェがオープンすると聞いたのは一昨年のこと。

味覚の合う友人のすみえさんがフードプロデュースするカフェ。
*ご本人から顔出しOKと了解を頂きました。


それは行かなくちゃ!


一昨年の秋バリではオープンには間に合わず行くことができませんでしたが、
去年の秋バリでは色々と楽しむことができました。

e0142189_22543640.jpg

Cafe Vespa でランチを頂いたとき、

近くにいた欧米のご夫人に先を越されたキャロット・ケーキ(笑)


後日、無事タイチョがサラダと共にブンクスしてきてくれました。

日本人好みの優しいお味に癒されます。


ここは何を食べても美味しい^^

e0142189_1405537.jpg
e0142189_141389.jpg

*タイチョが色々召し上がってます。
こちらの記事をご覧下さいませ!



時には、

こんなカフェでまったりする幸せをあじわいたいものです。

クロワッサンやチョコレート・ケーキも評判らしいので、次回の楽しみにしましょう(笑)


◆ Cafe Vespa ◆
Banjar Penestanan Kaja Jl. Penestanan
(0361)973034
8:00〜(月曜日定休)
[PR]

by slow-foxtrot | 2013-03-01 18:15 | BALI*Ubud | Trackback | Comments(2)