カテゴリ:** 2017 BALI **( 10 )

2017年 08月 19日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(3日目の夕日 & アクアテラスでの全夕食) **
e0142189_13461551.jpg


夏の音。


耳を澄まさずとも聞こえてくる虫たちの大大大合唱♬

連日熱戦が繰り広げられてる高校野球の熱い音、

近所から聞こえてくる祭囃子などなど。



関東では8月に入りすっきりしないお天気が続いていますが、

日差しは無くとも日本の夏、健在ですw



でも、こう湿度の高い日が続くと、
6月末~7月上旬のバリは過ごしやすかったなー
と、爽やかな空気感を懐かしく、また羨ましく思ったりもするのですが、

やっぱり私は日本人、

バリは時々遊びに行って楽しませてもらうので十分かなーなんて思うのです。

蒸し暑くてイライラするときもありますけど、

結構好きなんですよねーww

日本の暑い夏♡

でもそういえば、不思議と風鈴の音が聞こえてこない。

風鈴の音が煩いので問題になってるって聞いたことあるけど、本当のことなのでしょうかね。




では本題へ。


乾期のバリの楽しみNO.1と言ったら、水平線に沈みゆくダイナミックなサンセットなのですけど、

やっぱりサンセットは西側がベスト!
個人的に10日間日程で3エリアは忙しないなぁと思うので、今回は(も?)西側エリアはパスしちゃったんです。


ということでトップ画像はバリ島東部のアメッド、アクアテラス、ビーチサイドからの夕日です♡

十分に綺麗ですww



そして、アクアテラスのビストロやルームサービスで頂いた夕食へ続きます。


今回は絶不調でアクアテラス入りしたため、オーダーした食事は限定されていますが念のため。




↓ 唯一アクアテラスで頂いたビンタンがこちら♡
ビーチサイドのお部屋からヒルサイドにあるビストロ・アクアテラスまでは徒歩2,3分です。
e0142189_15311409.jpg

画像大き過ぎてすいません^^;

アクアテラス2泊目、
ちょっと体調が良くなってきたかな?と思ってしまい、うっかりオーダーしてしまいました。

爽やかで飲みやすいビンタンはバリでは最強なのですよね~★



↓ 滞在初日、夜に頂いた新鮮なお刺身。
この日捕れたてのお魚を売りに来た人がいたそうです。
e0142189_13512763.jpg

先に召し上がっていた日本人ゲストさんが教えてくださったのですが、

心ここにあらず。
絶不調だったため、このお魚が来たいきさつなど全く頭に入らず、、、

でも新鮮なお刺身が頂けるなんてラッキーでした♪
アメッドで和食頂けるところは限られるので、滞在ホテルで和食が頂けるって有り難い。


そして、この時まだフラフラ眩暈&頭痛がしていたため、
この日は味の濃いもの、辛いもの、脂っこいもの、アルコール類はNGと心に決める。

にもかかわらず、翌朝の体調の良さに浮かれて夜にはビンタンを飲んでしまったなんて。。。



そして、バリ滞在中ずっと続けることになる心の誓い。。。
どうなることでしょ。



↓ 巻きずし。
滞在中、一番お世話になったメニューがこちら。

e0142189_13561506.jpg

塩辛くなく、辛くもなく、脂っこくもなく。
一口ずつちょっとずつ頂けて、
お部屋で食べて万が一吐き気がして残すことになってもお皿が汚くならない。
しかも美味しい♡
このメニューは最強でした!



↓ 温野菜のサラダ。
ランチや夕食に、今回リピートNO.2のメニュー。
e0142189_13493433.jpg

体冷やさないように、という思いから、
この温野菜サラダ、2,3回は頂いたかな?

画像はルームサービスのもの。
大好きなマッシュルームやパプリカ、ポテトなどが盛り沢山。
目にも涼し気で、美味しいからパクパクいけちゃうんです♪



↓ アクアテラス滞在4泊目の夕食はこちら。
人気メニューの一つ、ツナのグリル(注:未完成形です)
e0142189_14022803.jpg


今までオーダーしたことのないメニューを頂いてみたかったのですが、
まだまだバリ滞在は続くので、
ここで無理しちゃダメ!
安全・安心最優先で。

以前頂いたことのあるメニューなら味付けなどある程度覚えていたので、
その中から頂いても大丈夫&もちろん美味しいのも分かっているメニューをチョイス。

ソースを別皿に分けて持ってきてもらいました。
ソースがかかっていませんが、本来はこの上にソースがかかっています。



↓リピートNO.3のお刺身のカルパッチョ。
この日はツナ♪
e0142189_14264828.jpg

こちらも、ツナ・グリルと同様、
お刺身の上にトッピングされるトマトやバワンメラは別皿でお願いしました。

これが最高に美味しかった~♡

トマトの甘さと酸味に加え、バワンメラがちょっと薬味的な存在でマグロのお刺身に合って!
この時お茶を頂いていましたが、お酒にも合いそう。



↓お願いして、別々にサーブしてもらうの図

e0142189_13571654.jpg


e0142189_13504065.jpg




↓ ベトナムチキンサラダ
e0142189_13485074.jpg


以上です。


滞在中、一度むっちゃんとこのママカフェでランチ(後日投稿します)した以外は、
全てアクアテラスで頂きました。

今回、色々と行ってみたかったレストランやワルンがあったのですが、

滞在中は食事するのがやっとでしたからね^^;

今迄では考えられないことなのだけど、
滞在中食欲なくランチを抜いたり、
レストランまで歩けずルームサービスしたのはいいけど結局食べきれなかったり。
あの状態では本当に無理でした。


こうやって無事日本に帰国できたのは、
アクアテラスのPさんやお母さま、スタッフさんのおかげだったり、
メールや電話で色々なアドバイスを下さったむっちゃんのおかげだったり、
この後に滞在するウブドの穏やかな空気のおかげだったりするのですよねー

一時、私、日本に帰れないかも?と思うような症状だったので、
その中でも、安静に安全に、そして美味しく過ごすことができた
アクアテラスさんには感謝以外の言葉は思い浮かばず。
本当に有難うございました!



4日目へつづく。




[PR]

by slow-foxtrot | 2017-08-19 13:48 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 16日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(3日目/朝食~スパ~ランチ@アクアテラス) **
e0142189_13062084.jpg


朝カーテンを開けると、

真っ青♡


ジュクンが海の上を滑るように走っていく。

時間的に、漁からの帰りですね。




仕事が忙しいのに旅したい時などは、
よく、ドラえもんの「何処でもドア」があればいいのになーなんて思ったりしたもの。

朝起きて、
目の前には日常と全く別の世界が広がっていて。

色や匂い、音だったりが全く違うんです。
その刺激から、自然と何かのスイッチが切り替わるんですよね。
頭だったり体だったりのスイッチです。
すると、見えるものもまでが変わってくるようで、
人の笑顔や心の触れ合いにも自然と敏感になるみたい。


それだもの、
空港から車で3時間かかろうが、
体調悪くなろうが、行くでしょww



↓ アメッド滞在初めての朝。
早朝の海が一番青い。徐々に薄い青、エメラルド色に変わってく。

e0142189_13070589.jpg


ビーチサイドにあるビーチルームでは、
朝食はお部屋かプールサイドで頂くようです。

プールサイドのサンベッドで、
水着で朝ご飯食べながらプールで遊んでた欧米人楽しそうでしたね♪
次回はやってみよう~★

オーダーはお部屋に用意されている携帯電話で。
オンタイムでお願いしたい時には前日にオーダーしておきます。




↓ もしかして体調が良くなってきた?
と、うっかり思ってしまった最初の朝ご飯です。

e0142189_13082022.jpg

ジュースとフルーツの両方お願いしちゃってる。
これって、どちらか一つだけじゃなかったかな?^^;
メニュー豊富で美味しいのでアメッドでは貴重な朝ご飯です。



↓ 朝ご飯の後は、
スパの用意してプールサイドへ。
e0142189_15192741.jpg

眩しいくらいにキラキラしてます☆



↓ 気になってたブランコに乗ってしまいましたw
e0142189_13093501.jpg



↓ プール下のビーチを見ると、
親子連れも木のブランコで遊んでいました♪
e0142189_13174965.jpg

楽しそう~
年齢的にはヒンシュクかもだけど
これ、やりたい!!



↓ オーナー夫人のPさんとアクアテラスのアイドルあーくん。
Pさんのお母様の血圧計を持ってきてくださいました。

e0142189_13114575.jpg



↓ 私が血圧を測っているのを見て、
あーくんも、お友達のうさぎさんたちの血圧を測ってあげてます?w

e0142189_13111049.jpg




↓ なかなか上手く動かなくて、ドクターあーくん苦労してますw
ってか、うさぎさんたち、血圧計が動き出して苦しんでます。。

e0142189_13153705.jpg



↓ 将来は陸上選手??
ウサイン・ボルトのポーズ、キマッテマスねw
e0142189_13130073.jpg


将来ポリシ、になりたいそうですw

そして、一緒に遊びたかったようですが、
スパの予定と知りうさぎさんたちを連れて何処かへ。



↓ ビーチサイドのスパは、海に面したビーチルームの並びにあります。
写真撮り忘れましたがスパルームが左、右がクリームバス。
スパルーム内には2人分のマッサージベッド、シャワーもあります。

e0142189_15351096.jpg


マッサージは、前回の記事で書いた通りです。
アメッドではここ以外でマッサージしたことはありませんけど、
バリの田舎でこのレベルは嬉しい。
リクエストがあれば予め伝えておくと良いと思います。

結局滞在中毎日予約していました。
良心的な料金設定で、滞在者割引もあります。



↓ センセイシャのオイルを使った90分のボディマッサージの後、
クリームバスもお願いしました。
ムームーみたいなものにお着換えします。

e0142189_13134894.jpg

血流が滞っていたので、
全身マッサージ&クリームバスで
全身ふにゃふにゃになるまでマッサージしてもらいました。


これで、もう体は大丈夫!!
の筈だったんですー
本当に旅先では油断禁物です、、


↓ 油断その①
マッサージの後のランチ。

e0142189_13171603.jpg


マッサージの後、
お腹が空いてきたのでプールサイドでランチを頂きました。

程よい辛さのペンネ・アラビアータ。
美味しい♡
でも、ソルティ&スパイシーなお料理は高血圧には厳禁だったのですよね。
後日気づくことに。

一緒にビンタンも行きたかったけど無理はできず断念。。。


そして、この後あーくんが遊びに来て食べたいと。
辛いぞ~!と言ってみる。
一緒に来ていたマハちゃんに、辛いの食べさせちゃって大丈夫?と聞いたら、
大丈夫~だそうですw
さすがバリ生れ、バリ人のご主人の血を引いているだけある!
辛いの食べさせちゃって大丈夫か心配だったので少しだけ分けっこ。
でもあーくんには心配無用だったようですw
恐るべしDNA。



↓ お部屋に置かれてた緑の可愛いバッグ。

e0142189_13141955.jpg


スパやレストラン、プール行く時に使用してみました。

使い勝手良かったですよ♪



夕方へつづく。







[PR]

by slow-foxtrot | 2017-08-16 18:00 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 02日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(2日目/アフタヌーンティ~夕日鑑賞@アクアテラス) **

e0142189_12214492.jpg



プールサイド、

デイベッドからの夕日鑑賞♡

太陽に、心まで温められてるような気持になりますw




さて夕日鑑賞の前に、

アンパッキングを終え、向かったのはスパ。


90分間、センセイシャのオイルを使い、
こり固まった体をほぐしてもらいます。


2年前はセラピストが2人だった(姉妹で)のですが、
今は増えた様子。


アクアテラス滞在初日と2日目は、
初めてお会いするセラピストさんが担当してくださいました。



アクアテラス滞在3日目には、2年前に担当してくださったセラピストさんが。


やっぱり彼女の施術が私には合ってる!!と瞬時に思いました。
翌日は指名して同じ方に♪


同じ順序でマッサージして、同じ内容でお願いしても、やっぱり何かが違うんですよねー
スパルームがヒルサイドとビーチサイドとに分かれていて、
担当が決まっているようでしたが、
セラピストさんの指名はできるようです。
決して初日・2日目の方が上手くないとかじゃなく、
きっと相性なのだと思います。


そう、滞在中は毎日マッサージしてもらっていましたw
体だけでなく頭もこり固まっていましたからねー
クリームバスもお願いしたので、それは別の日に。




↓ マッサージを終えて、
プールサイドで日替わりのアフタヌーンティを頂きます。
e0142189_12302577.jpg


マッサージの後のアイスクリームは最高♡

でも、レストランから遠いからかな?
アイスとアイスティの氷が溶けていましたw




↓ そんなことはどうでもよくなるような風景が目の前に広がってます。
e0142189_12294671.jpg



↓この時期(6/29)はこの辺に日が沈みます☀
e0142189_12321289.jpg




↓ 動けなくなるんですよねー
特に風も無く、暑くも寒くもない、心地よいんです^^

e0142189_12220557.jpg




夜ご飯は、別の記事に全部まとめます。


次は3日目朝に参ります!











[PR]

by slow-foxtrot | 2017-08-02 15:49 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 31日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(2日目/アクアテラスにチェックイン) **

e0142189_12394512.jpg


ようやくアクアテラスに到着。


以前、ヒルサイドのアクアルーム(1階)に滞在したことがあり、
(記事はこちらこちら

お部屋のバルコニーから海が見えるとか、
使い勝手が良くて清潔感あるお部屋だとか、
小さいながらも素敵なプールがあって、
プールサイドにあるデイベッドの居心地が良いとか、
併設されているビストロでは和食や日本人の味覚に合ったお料理が頂けるとか、
オーナー夫人が日本人で何かと安心であるとか。

並べてみると、
その時はたった1泊だったんですけど、結構満足度高かったんですよね。



そして、2年前にはもう少し長く滞在してみよう~と思いましたが、
お仕事の都合で渡バリ時期がなかなか決まらず、予約いっぱいで取れなかったんです。
そこで、近くのインフィニティ・ホライゾンを紹介していただいたのでした。
(以前の記事はこちら


そして今回、
アクアテラスにビーチルームがオープンしているとお聞きして
そちらのお部屋に滞在することになりました。


やっぱり、海が見えるって大きいですよねw




↓ 以前からあったヒルサイドからは歩いて2,3分の距離。
画像はありませんが道路沿いにビーチサイドのレセプションがあります。
前日、あまりの具合悪さにピックアップの時間を遅くしてもらおうと夜中近くにお電話しましたが、
ここの男の子が出てくれたようです。

レセプションから階段を降りていくと、目の前にはババーンと海が広がっていました♡

e0142189_12370126.jpg



チェックインは午後3時過ぎだったと記憶してるんですけど、
太陽がキラキラしてますね^^



↓ 可愛らしいブランコもあります♡
海の青や芝の緑、お花のピンクととっても色鮮やか。
この色はテンション上がりますねー!
でも、このブランコに座るのは午後は暑そうなので午前中がベストかなぁw
e0142189_12374828.jpg



↓ 滞在したお部屋は、海に向かって左側L棟の2階、L2というお部屋です。
R棟よりレセプションから離れますが、
階段から降りてくる時に見える二つの青、
海とプールの2つの青が重なって素敵なんですよー♡
e0142189_16495040.jpg



↓ ビーチルーム L2のお部屋です。
扉を開けて右を向くとベッドとソファーが。
お部屋によって配色が違うみたいですが、このお部屋の配色は落ち着きました♪

e0142189_12403680.jpg



↓ ベッド両サイドのアロマ・ランプ。
ちゃんとアロマオイルも用意されていました。

e0142189_17174731.jpg


夕方早めに食事に出かけた時などは、
帰るとスタッフさんがアロマオイルを入れてくれていたようで、
お部屋に入ると良い香りが広がっていました♡
好みのアロマオイルを持って行っても良いかもしれませんね。



↓ 扉を開けて正面には様々なドリンクが入った冷蔵庫、

金庫やビーチバッグが入った木製のラックが。

左には水回りエリア。
左のドアがトイレ、右がシャワールーム。
シャワールームはロールカーテンで目隠しできます。

e0142189_12410375.jpg


冷蔵庫内に入っていたドリンク類はコンビニ等で販売しているお値段とそう変わらないんじゃないかな?
利用しなかったのではっきりとは覚えていませんが、とってもお安かった記憶が。
勿論ビンタンもありましたから到着早々ビンタンで乾杯!というのもアリw
今回は体調悪く、必要最低限の物しか食べたり飲んだりできず利用しませんでしたが、
健康体だったら利用価値大です!


その他湯沸しや紅茶やコーヒー、
1日1本大きなアクアのペットボトルがコンプです。
グラス類はワイングラスも用意されていて、
冷蔵庫近くの壁にはボトルオープナーが付いてたりして気が利いてるなーって思いました。


一つだけ気になった点は、洋服を掛けるラックなんですが、
私の場合洋服の種類別に旅行用の収納ケースに入れてあるので
ケースごと洋服ダンスに入れたり、ラックの棚に置いたりしていたのですが、
多分2階のお部屋の家具の配置の関係だと思いますが、収納ケースを置く場所がかなり高い位置になるので、
背の低い方だと大変かも?とふと思いました。
もしかすると1階のお部屋は、2階のお部屋と入口や冷蔵庫の配置が違うみたいなので、
ハンガーで掛ける以外のお洋服がいっぱいある方でも大丈夫かも?と勝手に想像w



↓ 明るいシャワールーム。
ハンドシャワーと滝のように落ちてくるのと切り替えタイプ。
一人利用でしたが、湯量は十分。
用意されていたシャンプーやコンディショナー、ボディーローション、石鹸、
センセイシャのレモンタルトの香りが広がります♪
この香り、昔滞在したアリラ・ウルワツのアメニティ(センセイシャのアリラウルワツ・ライン)
の一部の香りと似てるんですよねー^^
虫よけにもなりそうだし、この香り大好き♡
e0142189_12412505.jpg



ビーチルームの1階にはバスタブがありますが、2階はシャワーのみです。
最初バスタブ付きの1階にと思いましたが、4泊連続で予約できなかったため2階で予約。
今回のように体調悪く、お部屋でゆっくり休みたい時などは、
テラスのデイベッドでもお部屋でもゴロゴロし放題な2階にして正解でした。



最初どのお部屋を選ぶか迷いましたが、
ビーチルームに滞在済のたいちょのアドバイスが大変参考になりました^^
今回は時期違いでご一緒できなかったけど、いつものことながらほんと感謝です!



↓ 外に出てみましょう。
テラスにはテーブルとイス、濡れた水着などを乾かすドライエリア、
そして海が真正面に♡

e0142189_12382189.jpg





↓ デイベッドからの風景。
西向きなので午後は簾でしのぎますw
e0142189_12363246.jpg




↓ 最高に居心地の良いデイベッド
午後は暑いのですが、午前中と夜は居心地最高でしたね!
コンセントもあるのでスマホ充電もできます。

e0142189_12360732.jpg



参考までに、このお部屋でWIFI使えたのはテラスのみ。
お部屋の中では時々使えたり使えなかったりなので、
WIFI使うときはお部屋のテラスかプールサイドで、といった感じでした。
(他のお部屋は不明です)



↓ 翌朝の風景はこちら。
この眺め!
朝から幸福感に満たされました♡
e0142189_12390009.jpg



アメッドは何度か滞在してますが、こんなに海が青く輝いていたのは初めてかも!

やっぱり何度見ても良いわーw


**全て、2017年6月7月の時点でのものです!


2日目の夕方へつづく。





[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-31 19:14 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 27日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(2日目/アリラマンギスでランチ) **
e0142189_17061330.jpg


後ろ髪引かれつつ、タンジュンサリを出発。

アメッドへ向かいます。



最初の予定では、
鳥毛清喜さんの工房へ立ち寄ったり
サテ・イカンのワルンでランチしたかったのですが、

体のことを考え、変更しました。
(*鳥毛さんの工房は、後日アメッド⇒ウブド移動の際に立ち寄っていただきました)


ここで倒れるわけにいきませんからねw

安静第一、
ローカル飯厳禁!!


ということで、

タンジュンサリ近くのデルガハユで両替してから出発♡

まずは、一度滞在したことがあるアリラマンギスに向かいます。



↓ 緑が眩しいアリラマンギス。
ヤシの木陰が涼し気なんですよねー^^
以前の滞在レポはこちらで⇒(プールでまったり編)(朝食編
e0142189_17050252.jpg


↓ 海も青い♡
e0142189_17041050.jpg


↓ レストランでランチを頂きます。
どうしてもイネご飯食べたくてソトアヤムを注文。(Rp80,000++)
ホテルのレストランなので優しい辛さw
美味しいーーー♡
e0142189_17072466.jpg



でもでも、この時、まだ具合悪くて食べきれなかったのですよね。
移動中なので無理もできず、
残念。


↓ 結局パンも食べられず、
体調万全じゃなくて食べられなくてゴメンねーと言うと、
心配されてしまいました。。

e0142189_17065027.jpg


↓トップ画像のカモミールティ(Rp35,000++)
このままだと強いから、といって
注いでは捨ててを繰り返して作るのだそうです。
この子が作ってくれました。
e0142189_17114610.jpg

写真撮らせて~と言って撮ったら、
ちゃんと画像確認したがるあたりはバリあるあるかなww


さぁ、ゆっくり休憩した後は、

アメッド向かいましょ🎶



アクアテラスにチェックイン編へつづく。






[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-27 23:34 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 24日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(2日目/タンジュンサリで迎える朝) **

e0142189_13054968.jpg


サヌール、タンジュンサリのビーチ。


夜中まで嘔吐がつづき、
遠藤さんのアドバイス通り、常温のポカリとアクアを混ぜて飲む。

飲んでは戻してしまう、の繰り返し。
でも諦めず少しずつ飲んでいたら、夜中過ぎにやっと落ち着いてきたのでした。

汗が引いて落ち着いてくると、すぐさま睡魔が襲ってきた。
そして、
あぁ、もう大丈夫、と。


こんな時にポカリを思い出したのには理由がある。

数年前のこと。とあるウブドのレストランで生卵入りのメニューを頂き、直後空港へ。
車中から具合が悪くなり、空港に着いたとたんトイレへ直行。
結構長い間ひどい嘔吐・腹痛で汗も止まらず。
少し落ち着いてきたのでトイレから出ると、
小さなキヨスク的なお店が目にとまりました。
真っ先に目に入ったポカリスエット。
「これでしょ!」と何故思ったのかは分からないのだけれど、
何ともいえない具合悪さから、もしかしたら脱水症状?と思ったのかもしれません。
結構なお値段のポカリをその場で一気飲みする。
すると、あ~ら不思議、汗があっという間に引き、吐き気も和らいでいる。
そして、何事もなかった顔でチェックイン!
一歩間違えれば飛行機から降ろされますからね。
その時の記憶が忘れられない。
恐るべし日本が誇るポカリスエット、と思ったものです。

因みに、その時の体調不良は食あたりでしたが、
今回は、症状似ていますが食あたりじゃないんですよね。
だって、バリに到着して一切食事してませんでしたから。



↓ 吐き気は無くなっていたけれど、
眩暈が残っていたためお部屋で朝ごはん。
体調悪い時はブブル・アヤムにかぎりますw
日本だとお粥的存在でしょうか。

e0142189_13035368.jpg





↓ あぁ、ここで焼き立てのクロワッサンが頂きたかったw

朝も眩暈でビーチには行けなかった。。。
チェックアウト後、スタッフにそう伝えると、
「荷物見てるからビーチに行っておいでー!」と。
あぁ、だからここのスタッフさん好き♪

e0142189_13044019.jpg


久々の渡バリ。
ここ数年、ホテルやヴィラの新規オープンが多すぎて全くの浦島太郎状態だった私。
ホテルをどこにしようか?かなり悩みました。

タンジュンサリも人気老舗ホテルとはいえ、
これだけバリ中にアコモが増え続けるとリピーターさんとか減ってるのでは?と勝手に思っていたわけですが、
でも、短いながらも体調不良のせいで、色んなスタッフさんの優しさに触れ、
老舗ならではの器の大きさ、引き出しの多さ、気遣いに触れることができて、
あぁやっぱりここ好きだなーって思ったわけです。
やっぱり次もここですかねw


そこで、今回タンジュンサリのサービスで気づいた点を少し。
以前からあって、私が知らなかっただけのことかもしれませんけど念のため。


食事

朝食はAM6:30~11:00、レストランでもルームサービスでもOKです。
以前はルームサービスの場合追加料金が必要でしたが、今は無料のようです。
ルームサービスは6:30~23:00の間に。

レンタル自転車

2台用意されているそうで、1日Rp50,000

医療

体調が悪い時、お医者さんをお部屋に呼んでもらえます。
実は今回、スタッフさんにポカリ&アクアを大量に買ってきてもらった時、
症状を伝えると、「お医者さん呼びましょうか?」って言ってくださいました。
その時はポカリとアクアで乗り越えられそうと思ったので丁重にお断りしましたが、
具合悪く無理な場合は呼んでもらいましょう。
またこの時、ホテルのサービスです、と言ってアクアを何本か持ってきてくれました。
車いすもリクエストすれば用意してくれるそうです。
困ったことがあったら、とりあえずスタッフに伝えてみる、のがいいかも。
因みに、診療費はお部屋につけてもらえます。

*全て2017年6月時点です。


↓ 毎回のことだけど、帰り際には手を振ってくれますw
e0142189_13062117.jpg



旅に想定外のトラブルはつきもの。


日頃鉄の自己管理能力をもつ、と自負していても、

気が緩んでしまった旅先、
特にゆっくりとした空気感に包まれたとたんに
そんな能力はふっとんでしまうらしいです。。


新鮮なお野菜と、脂身少なめな植物性・動物性たんぱく質が中心の食生活。
炭水化物は少な目、
出汁を効かせ、塩分・糖分控えめ、カリウム摂取を心がけるなどなど。
近頃サラダには、エキストラバージン・オリーブオイルとバルサミコ酢で。
中華や油ものにはリンゴ酢をひと回し。
塩分欲しい時は、アメッドの塩をちょこっとだけw
血管年齢を若くするべく、毎日のように粉のお茶とお水をサーモスのボトルに入れて持ち歩いてます。

でもね、
ふと気が緩む瞬間があるのですよね。

世の中の企業戦士さんたちも、
十分に気を付けてくださいね。


朝食のクロワッサンや昨晩頂けなかったシーフードサテ、シーサイドバーでビンタン頂く、などなど
ここに思い残すこと多々あれど、先に進まねばw



アメッド移動編へつづく。









[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-24 16:10 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 22日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(1日目/チェックイン編) **
e0142189_22460990.jpg


welcome back♪


銅鑼の響きで、バリに来たんだーと再確認。


サヌールのホテルはタンジュンサリ。

もう何度目の滞在でしょう?
リピート率高い大好きなホテルです。


バンガローの可愛さや居心地の良さ、
お庭の植物がいつも生き生きしていたり、
お部屋からのレセプションやビーチまでの距離だったり、
居心地の良いビーチ・バー、
朝ごはんの美味しさもあるある♡

新しさやゴージャス感はなくとも、
老舗ならではのスタッフの落ち着いた雰囲気や
お部屋の上品さ、清潔さには心の安らぎを覚えるのですよねー♪



↓アサインされたお部屋は、ビレッジバンガローの#14
レセプションを背にして左手の区画にあるバンガローです。
e0142189_22445625.jpg


↓テーブルの上にはウエルカム・フルーツとお手紙。
e0142189_22452446.jpg


↓よくもまあ、こんなに写真が撮れたものだーと
今更ながら思うのですが、
お部屋の写真を撮影後、アンパッキングもしないまま
このソファーに倒れこんで動けなくなってしまいました。。。
e0142189_22455310.jpg


↓可愛い巨大バスタブ♡
ソープ・ディッシュやペン立て、
シャンプーコンディショナーの容器にいたるまでジェンガラが使われていて、
この上品で可愛らしい雰囲気にピッタリなんです^^
e0142189_22462676.jpg


↓夜中までお世話になった場所。。。

頭痛とめまい、嘔吐。


このトイレには扉があります。
当たり前のように思えますけど、
ここに初めて滞在した時は無かったのですよねww
今はリノベーションされて全てに付いたのかな??

e0142189_22465077.jpg

普段でしたらレセプションに電話してスタッフに来てもらって、
ポカリとアクア買ってきてもらって、と頭が回るんですけどね。

頭が割れそうな程に強烈に痛くてグルグル目も回ってて嘔吐もすごくて、
暑くないのに汗が止まらない。
レセプションまで歩けない。

このままじゃ脱水症状で死んじゃう?
今?バリで?折角来たのに?


と思ってるのに、
頭の片隅で、あぁ晩御飯食べられない、とか
バーでウエルカム・ドリンク飲めない、とか考えてた私って。。


笑いごとでなく恐怖を感じて、

ここで、今回のCIB現地担当のパルテンツァの遠藤さんに助けてもらいました。

もう、歩くことできない。
スタッフさんがポカリの存在を知ってるか?も分からないし、
もし知らなかったら、、、
今、ポカリの説明をするなんて具合悪すぎて無理。


遠藤さん。

あの時は夜中近くだったのに、大変お世話になりました。

「そのために、私がいるのですよ!」と
仰っていた遠藤さんが仏様のように感じられましたw

さぁ、大丈夫でしょうか??今回の旅。
まだ初日ですが。。。


2日目朝に続く。





[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-22 23:40 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(4)
2017年 07月 20日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(到着・移動編) **


e0142189_23080333.jpg



やっとバリ到着♡

今回の送迎は、
CIB現地担当のパルテンツァさん。

ずっとお世話になっていたBSBさんは、
去年で閉めてしまったのですよね。
長い間お世話になっていたので本当に残念です。。。



↓しばしドライバーさんとお話ししながらホテルへ向かいます。

e0142189_23072058.jpg



ホテルはサヌール。

通常のルートではなくショートカットできる海上高速道路を通ってもらいました。

通常ルートではないので高速料金は私がお支払い。
いくらだったか?正直細かな部分は失念。。。
確かRp12,000位だったような記憶が。(Rp12,000は120円弱)

安い!
早い!

そしてこの時期、ガルーダの成田からの直行便で到着すると、速攻空港を出ると夕日の時刻(*≧∀≦*)


この頃までは、
ドライバーさんと会話を楽しんだり、夕日に感動したり、
新しく建てられた建物を眺めたり、と余裕だったのですよねー

そう、こ・こ・ま・で・は。


次は、サヌールのホテルにチェックイン!へつづく。








[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-20 23:42 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 14日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(ガルーダ B777-300ER 機内編) **
e0142189_17543953.jpg

久々のガルーダインドネシア航空、バリ島への旅。

往路GA881便、復路GA880便、

往路は成田11:00発でバリ島同日17:30着、復路はバリ島00:55発で成田同日8:50着の貴重な直行便です。
(*時期により多少時間が変わりますし、時にディレイや今回のように出発時刻が早まることもあり)


今回、往路はビジネス利用なので
早々に泡で乾杯♡


この時期(6月下旬)既に沖縄は梅雨明けしていましたが、
まだまだ本州は真っ只中。
空はどんよーりしていますが、気分はワクワクなのでありますw

そう、この回までは。。。



↓久々のガルーダの機体に思わずパシャリ!
e0142189_15505406.jpg



↓Cクラス、一人用の座席です。
ファーストクラスがあるこの機材(B777-300ER)、
ビジネスのシートは窓側に一人用、中央に二人用と一人用が交互に配列されていました。
e0142189_15152480.jpg


↓荷物を置ける棚があり便利です♪
そういえばガルーダの受託手荷物、Cクラスで64㎏、Eクラスで46㎏までOKだそうです。
お土産買い過ぎでドキドキすることも減りそう♡
e0142189_15522758.jpg


↓今のうちに、今回のCクラス用のアメニティを。
いつもはスリッパと歯ブラシセット以外は使わないんですけど、
クラランスのシアバター入りボディローション、クリーム、リップバームとかなかなか気が利いてます。
それに、この端にあるポーチは旅行中大活躍でしたw
e0142189_16031742.jpg


↓こんな綺麗なフィンガーフード見せられると、つい、うっかり取ってしまう^^;
画像はありませんが、確か他にもアミューズやナッツも頂いたような。
コックさんが機内で調理されてるって本当でしょうかね??
e0142189_15563968.jpg


↓洋食のセッティング
他に和食も選べます。
e0142189_16093881.jpg

↓こちらは、前菜のチキンとマッシュルームのテリーヌ。
チョイスできる前菜には、他にインドネシア風サラダ、このテリーヌ、インドネシア風チキンスープ、
ポテトと葱のスープもありました。
e0142189_16104890.jpg


↓こちらはビーフ・テンダーローインのグリル。
チョイスできるメインには、他に白身魚、インドネシア風ローストチキンがありました。
e0142189_16111872.jpg


↓こちらはフォンダンショコラのアイスクリーム添え。
チョイスできるデザート、他にもありましたしチーズも選べました。
e0142189_16114087.jpg


Cクラスの機内食を頂いた感想は、
以前のお料理の方が個人的には好みかも。ごめんなさい。です。
和食にすればよかったかな??


他に、デンパサール到着前に軽食が頂けるそうです。
ビーフ、チキン、魚のすり身のサテ、サンドイッチ、エビ天ぷらうどん、フルーツ。
うう、いつもながら胃が足りない。

サテが食べたかったかもw
サテでビンタン、これぞバリ♡



↓頂いていないので中身は不明です^^;

e0142189_16122780.jpg


↓お茶も急須ごとサーブされます。
e0142189_16315086.jpg

やっぱり食べすぎちゃったかなーw

いつもこんなに食べないもん。
もうアラフィフですから。

到着編へつづく。






[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-14 20:11 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)
2017年 07月 13日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ(成田 SKY CLUB ラウンジ編) **

e0142189_17201167.jpg

2年ぶりの渡バリ。

久々にガルーダに乗りたくて、
ANAの特典航空券を利用しました。
ガルーダはスカイチーム、ANAはスターアライアンスですが、
提携しているためANAのマイルでガルーダの特典航空券が取れるのですよね。

チケットを取ってからは、
久々のバリ、まずはホテルやワルン、お店などの情報を収集することにw
この2年というもの、全くバリから離れてましたからねー

でも、もう頭の中には滞在エリアは決めてある。
ゆっくりのんびりとストレス フリー♡
日頃の疲れを癒し、久々のバリの風景、食、空気を楽しむための旅にしたい。


ここ2~3年間のハードなお仕事事情で
空っぽになってしまった心と体にビタミンを与える。

何かとても寂しい理由のようだけど、
結構本人は超ポジティブに考えていて、
この旅を終えるころには、エナジー満タン!!
お肌つやつや!!
な状態で帰る気満々だったのでしたw


ただね、
そう上手く、ことは運ばないのよね。

色々あるし、
やっぱりインドネシアですしw

思えばここから異変に気付くべきだった。


↓ここは素通りできないエリア♡
e0142189_17532365.jpg

デルタ航空、スカイクラブのラウンジです。
ガルーダのCクラスは、同じスカイチームのデルタのラウンジを利用するようです。


↓こちらはアサヒ生かプレモルのサーバー。

e0142189_17243285.jpg


↓カプチーノも飲みたい♡
e0142189_17251148.jpg


↓ベーグルもあります。朝ごはんにはビッタリ。
e0142189_17213803.jpg


↓朝食の時間帯だったのでお粥&トッピングもありました。
e0142189_17222129.jpg


↓白と茶色だけの朝ごはんww
e0142189_17264792.jpg

ワインがおもいっきり浮いてますね^^;

どうしてもワッフル&メープルシロップとワインの誘惑に勝てなかった模様ですw

今だから言える。

ねぇねぇ、meroさん、あなた、ちょっと判断能力が欠如してませんか?


ガルーダ機内編につづく。






[PR]

by slow-foxtrot | 2017-07-13 21:01 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(2)