カテゴリ:New York( 16 )

2014年 01月 31日
** ニューヨーク観光⑨ Lee Crasner’s Mosaic~Charging Bull~NYSE~Dinner **
e0142189_1733458.jpg

去年6月の Alison とのニューヨーク旅。

いよいよ今回の記事で最後です。
(以前の記事はこちらのカテゴリーからどうぞ)


ランチを終えウォール街などをお散歩したのですが、
その前に、Lee Crasner のモザイクを見学しに何処かへ立ち寄りました。
何処かのビルの入り口だったのですが場所は失念^^;
Alison が知っているので後日追記しておきます。


↓ヴェネツィアン・グラスによるモザイク。
e0142189_1734740.jpg

リー・クラズナーはアメリカ人女流画家(1908~1984)
アクション・ペインティングで有名なジャクソン・ポロック(1912~1956)の奥様でもあります。
さすがヴェネツィアン・グラス??まるで宝石のように美しいですねー
Alison は、ポロックより リー・クラズナーの作品の方が好みだそうです。

e0142189_17342244.jpg

そして、ロウアー・マンハッタンのウォール街に向かいます。


↓Charging Bull に群がるひとたち。
e0142189_1734344.jpg

Bowling Green Park 前にある雄牛の銅像チャージング・ブル。
ウォールストリート・ブルとも呼ばれているそうで、ウォール街の象徴的存在なのだそうです。
作者は、Arturo Di Modica というイタリア系アメリカ人のアーティスト。
大暴落したニューヨーク株式市場に元気を取り戻そうと自費制作し、
1989年12月、無許可で証券取引所前のウォールストリートに置いてしまったという怖いもの知らずな方です。
詳しくはこちらをどうぞ。(英語のサイトです)


↓ニューヨーク証券取引所が見えてきました。
e0142189_17345871.jpg

↓New York Stock Exchange
ニュースでよく目にする世界最大の証券取引所です。

e0142189_1735117.jpg


↓ニューヨークは歴史のありそうな建物が多いですね。
e0142189_17352384.jpg

ちょっと地震があったら怖いかも。。。


↓1 WTC です。ホテルまで戻ってきました。
e0142189_17353875.jpg

休憩後、ニューヨーク旅最後の夕食を頂きます。


↓生牡蠣と美味しいワインが頂けるレストランです。
e0142189_17355817.jpg

場所はダウンタウンになるのかな?
場所も名前も失念^^;
本当は有名な日本食レストランに行きたかったのですが、
予約せずに行ったところ満席。。。
その後フラフラ~と結構歩いた後、生牡蠣に惹かれて入ったレストランです。

e0142189_17361287.jpg

画像だと小さく見えますが、ボリューム凄いです。
写真イマイチですが、普通に美味しかったですよー


↓色んな産地の牡蠣が楽しめます。
e0142189_17362267.jpg


↓タコスもありますw
e0142189_17363116.jpg

アメリカ人ってメキシコ料理が好きなのですねー
あらゆるレストランのメニューに見かけますが、確かに美味しいです♪
タコスの奥に見えるのは、何と ししとう!!
巨大ですが、お味は普通のししとうですwww
懐かしい味にホッコリw


さぁ、
半年以上かかってしまったニューヨーク旅レポ。
今回で終了です。
JFKでのラウンジのことなどが残っていますが、
特にレポする程のこともありませんので以上で終了です。
長い間お付き合いくださった方、
ありがとうございました!

次回からは、去年の秋バリや一昨年の秋バリ・レポの残りに参ります。

[PR]

by slow-foxtrot | 2014-01-31 01:23 | New York | Trackback
2014年 01月 19日
** ニューヨーク観光⑧ ?? the MET & ランチ **
e0142189_17312094.jpg

年明け最初の更新です。

一つ屋根の下、
メロンと捨て猫・リンの同居が始まって一月経ちました。
年末年始は大騒動^^;
大きなキャット・タワーを取り付けて安心したのも束の間...
2日から出張だったのですが、帰宅早々盛りの時期に突入のリン^^;
メロンを含め寝不足の日が続きました。
避妊手術をすれば大人しくなると聞いたため手術を予約。
最初は避妊手術の日程を指折り数えていた私ですが、夜中大騒ぎする中熟睡できるまでに。
人間疲れはてていると、耳横で大騒ぎされていても眠れるものなのですね。慣れでしょうかwww
そして、先日避妊手術を済ませたのですが、驚くことに大人しく寝てくれるリン。
最近やっと平和が訪れた我が家です。
今日、もう一つキャット・タワーを取り付けました。さぁメロンとリンが添い寝する日はいつのことかな??
ちょっと楽しみです^^



さて、今日の本題です。

Alisonとのニューヨーク旅の続きから。
他のニューヨーク関連の記事はこちらのカテゴリーからどうぞ。

The Metropolitan Museum of Art
(通称MET/日本ではメトロポリタン美術館)
日本語の案内はこちらから。


1870年、私立の美術館としてニューヨーク市マンハッタンに開館。
現在所蔵される美術品は300万点とも言われる世界最大級の美術館の一つです。
基金や寄贈数が半端なく多いのでしょうけれど、この規模で私立とはちょっと驚きですね。


収蔵されているコレクションは幅広く、
古代エジプトのデンドゥール神殿からフェルメールの「水差しを持つ若い女」、
ゴッホの「糸杉」、尾形光琳の「八ツ橋図屏風」、モネ、シスレー、ターナー、スーラ、ゴーギャン、
グレコ、モディリアーニ、ポロック、リー・クラズナー、リキテンスタインなどなど。
様々な時代、文明、技法の美術品を鑑賞することができます。


参考までに....
世界4大ミュージアムは、メトロポリタン美術館、ルーヴル美術館、エルミタージュ美術館、大英博物館。
その中に故宮博物院やプラド美術館が入る説もあるそうですが、
いずれにしてもこれらのミュージアム、1日だけでは見学不可能な巨大ミュージアムということですね^^;



↓現地時間 2013年6月27日の入場者に配られていたメタル・バッジ
(画像中ピンクのバッジ。チケットはシスコのケーブルカーのチケットで、METとは無関係です)
e0142189_14264718.jpg

とてもカラフル♡
日によってバッジの色が変わるそうで、他に青や黄、赤などのバッジがあるようです。
でも、なんと、このバッジ!去年廃止になってしまったそうです。残念ー



↓The Temple of Dendur
e0142189_18414.jpg

エジプト美術のエリアにあるデンドゥール神殿。
紀元前15年頃、Emperor Augustus of Rome(ローマ皇帝アウグストゥス)により、
エジプト ヌビアに建設された神殿です。

ダム建設で湖底に沈む運命だったヌビアの遺跡のため、
アメリカが大きな援助をしたことから、1965年エジプトからアメリカに寄贈されたものだそうです。
1967年 the MET に授けられ、1978年 MET 内の The Sackler Wing に設置されたのだそうです。

デンドゥール神殿についての詳細は、MET の解説(英語)をどうぞ。


MoMAでも書きましたが、
こちらMETでも常設展示室でのカメラの撮影が個人使用目的のみ、条件付きで許可されていました。
(動画撮影禁止、フラッシュは禁止、三脚使用は条件内で、更に常設展示室以外の特別展示室では禁止)
こちらでも、名画の前で記念撮影ww結構見かけましたよ!



↓さて、MET の屋上で一休みw
e0142189_17323079.jpg

ちょっとした飲み物が購入できるお店とベンチがあります。


↓素晴らし眺めですねー
e0142189_17315812.jpg



↓こちらはセントラル・パーク側
e0142189_1732925.jpg

緑がいっぱい!


↓さて、そろそろお腹が空いたのでランチ頂きにMETを後にします。
e0142189_17333220.jpg

MET近くのイタリアン・レストランでランチを頂きましたが、
残念なことに場所も名前も失念ー^^;

e0142189_17332063.jpg

確かセットランチをオーダーしました。

ちょっと優雅な休日の午後??
ありがとーAlison


さぁ、次はニューヨーク旅行最後の記事です!

[PR]

by slow-foxtrot | 2014-01-19 17:16 | New York | Trackback
2013年 12月 13日
** ニューヨーク観光⑦ ?? Grand Central Terminal **
e0142189_1748260.jpg

ニューヨーク滞在3日目。



まずは、東京駅と姉妹提携を結ぶことになったミッドタウンにあるグランド・セントラル駅に向かいました。


実はこの2つの駅、

東京駅は来年、ニューヨーク グランド・セントラル駅は今年、
共に駅舎生誕100周年を迎えるのだそうです。

どちらも貴重な歴史的建造物ですが、
特にグランド・セントラル駅はよく映画のロケでも使われていますね。
駅舎の天井には星座が描かれ何となくロマンティックですし、
大理石の階段やオパール製文字盤の時計や素敵なシャンデリア、とみどころは沢山??

でも私とAlisonには全く興味はなく、 単に朝ごはんのために立ち寄ったのでありました。
お腹空いてますからねwww


このグランド・セントラル駅の地下にはフードコートや有名なベーカリーやが入っています。

例えば、カップケーキで有名なマグノリア・ベーカリー、チーズケーキが美味しいジュニアーズ、
今年10月からは、ハンバーガーが美味しいシェイク・シャックもオープンしたそうですし、
オイスター・バー&レストラン本店も入っているそうですので、色んなシーンで使えそうですね。


え?私たち?
朝ごはん目当てですから。やっぱりこれです。


↓ニューヨーク市で75年の歴史を持つZaro’s New York Bakery
e0142189_23514864.jpg

防腐剤を使わず、選び抜かれた原料を使ったパンが人気の老舗ベーカリーです。
私にとってニューヨークでの朝ごはんといえば、真っ先に思い浮かぶのがベーグル♡
さっさと食べられて美味しいですからねー


↓ベーグルの種類と中に入れる具材を選び、テイクアウトします。
e0142189_235330100.jpg


↓ケーキもあります。
e0142189_23512635.jpg


↓ここで飲み物だけオーダーして、テイクアウトしたベーグルと一緒に頂きます。
e0142189_2352069.jpg


↓歩きながら食べられそうですねw
e0142189_2352158.jpg


↓逆からも。
e0142189_23522554.jpg


↓巨大なチョコラバ発見??
e0142189_23523478.jpg


↓クロワッサンも山盛り。
e0142189_23524676.jpg

チョコラバも含めあまり美味しそうには見えないのですが実際はどうなのでしょうね??

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-12-13 21:54 | New York | Trackback
2013年 12月 04日
** ニューヨーク観光⑥ 夜の摩天楼を望む@Top of the Rock **
e0142189_23321629.jpg

近頃、色んな国の方々がご訪問くださっているようです。
どの国の方にも楽しんで頂けるよう、exciteの翻訳機能を加えてみました。

試してみましたが、
60%ほどは理解できそう、かも?といった印象ですw
教科書に書かれている日本語を翻訳するのとは違い、
旅レポや日常の出来事を日本語から他国の言語に翻訳するのは、
素人考えでもかなり難しそうな気がしますがどうでしょう。
でもものは試し!暫く試してみようかと思います。



さて、今年6月のニューヨーク旅行の続きから。

ニューヨーク滞在中、行ってみたかった場所に 「Top of the Rock」 があります。


マンハッタン、ミッドタウンにあるロックフェラーセンター。
その中で一際目立つGEビルの展望台のことなのですが、
エンパイア・ステイト・ビルをはじめ、ハドソン川、セントラルパークを見渡す人気観光スポットになっています。

メキシコ料理を頂いた後、早速行ってみました。


地下のチケット売り場で入場券を購入します。
大人27ドル。(2013年6月時点で)
地下のチケット売り場は結構並んでいました。
普通の入場券以外に、
MoMA と Top of the Rock の入場がセットになるもの、昼と夜の1日2回入場できるもの、
ニューヨークの6つのアトラクションが含まれているコンビネーション・チケットなどもあるようですが、
それぞれ購入できる場所が違うようです。
チケットの種類によってはweb予約もできるようですので、
絶対にここは外せない!という方は、
事前に Top of the Rock のオフィシャルサイトでチェックされると良いかもしれませんね。


では、Top of the Rock へ♪

GEビルの67、69、70階の3層から構成されています。

空港で行うようなセキュリティ・チェックを受けてから、
中2階にある展望台へ向かう高速エレベーターに乗ります。


↓夕暮れ時、展望台に到着しました。
e0142189_23293219.jpg

見えるのはハドソン川。
その向こう岸は、もう一人の従兄が住んでいるニュージャージーです。


↓空がうっすらピンク色に染まり出しました。柵が透明なので見える景色がダイナミック♡
e0142189_23302412.jpg

少しずつ明かりが灯っていく様子が素晴らしかったですね。

エンパイア・ステイト・ビルの右奥に見えるのは、滞在先のホテルがあるダウンタウン。
左手から中央奥に見えるのはクイーンズ区やブルックリン区でしょうね。
ブルックリン橋も見えているのでしょうか?

どの位の間、眺めていたのでしょうww
そのため、Alison とはぐれてしまいました。


↓エンパイア・ステイト・ビルを正面に。
e0142189_23294785.jpg

お天気の良い昼間は自由の女神が見えたりするのでしょうか?

e0142189_23305187.jpg

もう溜息しか出ません。

e0142189_2332030.jpg

e0142189_23314870.jpg

e0142189_2332411.jpg

感動の余韻にひたりつつ、今日は大人しくホテルへ帰りますw


ニューヨーク滞在2日目の終了です。
さぁ、3日目はどんな素晴らしい事が待っているのでしょう^^

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-12-04 17:05 | New York | Trackback
2013年 12月 04日
** ニューヨーク観光⑤ メキシコ料理を頂く@DOS CAMINOS **
e0142189_19165118.jpg

今年6月のニューヨークに戻ります。
(他のニューヨーク関連の記事はこちらでどうぞ)


セントラルパークでお散歩の後は、人気のメキシコ料理店 DOS CAMINOS へ。

New York に4店舗、New Jersey に1店舗、Florida に1店舗あるチェーン店です。

この日行ったのは、恐らく Third Avenue のお店だったかと。


↓1階はバーのようで、店に入るとまずバーカウンターがあります。
e0142189_1962111.jpg

仕事帰りの一杯でしょうかw
まだ明るい時間だったのですが、店内は大賑わい。

それにしても皆さんお洒落ですねー??流石ニューヨーク
私とAlisonは一日歩き回ったラフな姿で行ったのですが^^;
全く問題は無かったです。


食事をすることを告げると、
↓少し待たされた後、地下へ通されました。
e0142189_1981019.jpg

うわー
いるわいるわ!
日が沈む前から大繁盛^^
さすがAlison お気に入りのお店です。


↓暗くてお料理はうまく撮れませんでしたが雰囲気だけでも。
e0142189_197258.jpg

近頃、旅には軽いカメラ1台しか持っていかなくなりました。
このように夜のお料理の写真は最悪です-^^;

e0142189_1973261.jpg

どれも美味しかったですよー
元々メキシコ料理は大好きなのですが、
ここはまた行きたいですね!
ニューヨーク、マンハッタンで食に迷ったらお勧めです!


さぁ、ニューヨークの夜は長いのですwww
次はお上りさん気分で最高の場所に参ります。

つづく。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-12-04 00:33 | New York | Trackback
2013年 11月 18日
** ニューヨーク観光④ ?? Central Park **
e0142189_1934169.jpg
一昨日から臨時休暇を取ることができましたので、
今のうちに連続投稿しておきます。

今年6月のニューヨークの話題に戻ります。


MoMAを出て、

ロックフェラーセンターに立ち寄ってから向かったのはセントラルパーク。
(他のNY関連の記事はこちらから)


e0142189_191573.jpg

小さい頃から公園好きだった私。

友達と遊んだりピクニックしたり、最近ではメロンとお散歩したりww
目隠ししてくれる木々や小さな丘、敷地の広大さから、
人が沢山いても何処かしら自分だけの空間を作ることができる。
暇な時間があると本を読んだり試験勉強したりーと私にとっては落ち着く場所でもあるのでした。


そして、ニューヨークの公園といえばセントラルパーク♪

忙しいニューヨーカーたちの憩の場所。
有名な映画のロケ地にもなっている公園です。

ここでピクニックしてみたいなー♡
というのが夢でしたが、この暑さではちょっと無理ですね^^;
でもいつかチャレンジしてみたいなーと思います。


↓いるいる!
巨大な岩の上によじ登る子供たち^^
e0142189_1914670.jpg

この公園内には動物園もあるのですが、
こういうアトラクション的な存在も子供たちにとっては魅力的ですよね。
昔Alisonはこの岩の上で一晩寝たことがあるそうですww
※夜でなく昼間だったそうですー(^_^;)


↓アニメーション映画化されたバルトの銅像です。
e0142189_192147.jpg

1925年アラスカ北端のノームでジフテリアが発生。
猛吹雪の中アメリカから血清を輸送するため、1100kmを200頭(150頭という説も)の犬ぞりリレーで走りぬき、
ノームを伝染の危機から救った話をご存知でしょうか。
そのリレーで、一番最後の区間を走ったチームのリーダーがバルトだったそうです。


↓緑が多くて気持ちが良いですねー♪
e0142189_1921199.jpg

深呼吸したくなります。


↓緑のトンネル。
e0142189_1922937.jpg

敷きつめられた芝が青々としています。
所々ベンチがあるので、歩き疲れたら休憩できるのが良いですね。


↓おや?何か始まりました。
e0142189_1931077.jpg

大道芸?www
しばらくの間待っていたのですが、なかなか始まらないので諦めることにしました。


↓1860年代に造られたベセスダ・アーケード
e0142189_1934169.jpg

素晴らしい天井装飾ですねー

英国の有名な Minton Tile Company のミントンタイルを使って1869年に完成したものだそうです。
詳しくはこちらをどうぞ。(英語のサイトです)


↓奥に噴水が見えます。
e0142189_1932679.jpg


↓池までやって来ました。
e0142189_194613.jpg

遠くにボートハウスが見えます。
カメラを前に一生懸命ポーズをとっている女の子。可愛いー♡


↓こちらでは巨大なシャボン玉。
e0142189_1943771.jpg

子供たちが夢中ですw

セントラルパーク
フラ~ッと休日を楽しむには最高の場所ですねー!

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-11-18 12:31 | New York | Trackback
2013年 10月 14日
** ニューヨーク観光③ ?? MoMA & CHRISTIE'S **
e0142189_18513431.jpg

渡バリ前になるべくアメリカでの話題を終わらせておきたいので、
作り置きの記事で失礼します。


ニューヨーク近代美術館、通称 MoMA(日本語サイトはこちら


今回のニューヨーク滞在で一番楽しみにしていた美術館です。

MoMAは、収蔵作品15万点という大きな美術館。
創設者の中にはJ.D.ロックフェラー2世夫人の名も見られ、
収蔵数の多さや教科書に掲載されるような超有名な美術品が数多く収蔵されているのを考えると、
美術品収集のための資金面の豊かさが窺えます。


フランス サン・レミの修道院療養所で描かれたゴッホの代表作 星月夜や、
藤田嗣治が五人の裸婦を描くにあたり影響を受けたとされるピカソのアヴィニョンの娘たち、
モネにマチス、ジャクソン・ポロック、カンディンスキー、アンディ・ウォーホル等々。
目の中で星がキラキラ☆目眩がしてくるほどですw
近現代の美術が好きなので、個人的にはパリのルーブル美術館以上に感動しました。


Alisonがニューヨークに住んでいた頃、
時々足を運んでいたというAlisonお気に入りのMoMA。
以前からMoMAの美術品鑑賞に憧れていたので、その環境がとても羨ましい♪

彼女はとても色彩豊かで素敵な絵を描くのですが、
この環境から得たものはかなり大きいように思います。
私もここに通えば感性豊かな作品が描けるようになるかな?ww


↓エントランス・ホールです。
e0142189_18504953.jpg

とても賑わっていました。

日本の美術館では考えられないことですが、
MoMAやこの翌日行ったMETでは、常設展示室でのカメラの撮影が個人使用目的のみ、条件付きで許可されています。
(動画撮影禁止、フラッシュと三脚使用は禁止、更に常設展示室以外の特別展示室では禁止)
名画の前で記念撮影している方が数多く見られました。
私も撮影しましたが、ブログへは遠慮しておきますね。


↓さて、館内のカフェで休憩します。
e0142189_1851595.jpg

休憩といえばビールですね?
休暇中ですから♪
このカフェは明るくて居心地良くお勧めです。


↓興奮冷めやらぬまま、お散歩します。
e0142189_18592470.jpg

この時期のニューヨークは暑い!


↓ロックフェラーセンター再びw
e0142189_1859385.jpg


↓ロックフェラーセンターに来たら立ち寄りたいと思っていた場所があります。
e0142189_190282.jpg

今年の5月15日、戦後美術のイブニングセールで、
アートオークション史最高の落札総額となる4憶9502万1500米ドル(約500憶円)を記録した
オークションハウスの CHRISTIE'S です。

SOTHEBY'Sと並び歴史のあるオークションハウスです。

落札された作品のレプリカが、オークションハウスのウインドウに飾られていて、
これが見たくて立ち寄りました。


↓こちらがポーリングで有名な Jackson Pollock の Number19 , 1948
e0142189_1855876.jpg

このポロックの作品は、
5月15日に落札された中で最高の落札額58,363,750米ドル(約60憶円弱)


↓こちらは Jean = Michel Basquiat の Dustheads
e0142189_1902282.jpg

バスキアのこの作品が、同じ日の落札額第3位で 48,843,750米ドル(約50憶円弱)だそうです。


↓他にも色々w
e0142189_1903672.jpg



↓一番左の作品は、Roy Lichtenstein の Woman with Flowered Hat
e0142189_1904783.jpg

リキテンスタインの作品は、同じ日の落札額第2位で 56,123,750米ドル(約56憶円)

モダンアートもここまできたのねーと驚きと共にため息が出ましたw

さぁ、次はニューヨークの憩いの場所に向かいます。
[PR]

by slow-foxtrot | 2013-10-14 17:59 | New York | Trackback
2013年 10月 13日
** ニューヨーク観光② ?? なぜかDEAN & DELUCA **
e0142189_18482114.jpg

もうすぐ渡バリですので頑張って投稿します。


美味しそうなケーキやタルトを頬張っている人たち。

Bliss Spa を出て、近くの DEAN & DELUCA にやって来ました。
日本にも沢山あるので珍しくはないのですが、さすが本拠地!
ここまで大きいお店は珍しいのでは。


朝から何も食べていなかったのでお腹ペコペコ。

スパを出る時点ではカフェで何か頂こうと思っていました。
でも、つい、ふらふら~っと入ってしまったのですよねwww

この時無性にブリオッシュが食べたかったのですが、
無かったのでケーキとコーヒーを。

ショーケースの中から食べたいものをスタッフに伝え、レジに並びます。
順番が来たらドリンクをオーダーして先程お願いしたものと一緒に精算します。

出口近くのカウンターで頂きました。
正直あまり綺麗とは言い難いカウンターなのですが、
一応お掃除しているおじさんはいらっしゃいます。
ひっきりなしに人が出入りしているのでお掃除が間に合わないのかもしれません。
バリのローカル御用達ワルンを何度も体験している私には全く問題なしですがw


通りを歩く人たちを眺めながら朝ごはん。
何となく生活してる気分になれて嬉しかったですね♪


食べていると、AlisonからSMSが来ました。
iPhoneの充電器を忘れたので、Apple Store にいるとのこと。
DEAN & DELUCA で待ち合わせすることになりました。

e0142189_18501039.jpg

しかし、
どこを見ても美味しそうでしかも綺麗な食べ物ばかりww
長居すると危険なので早々にお店を出ましょう(笑)


↓しばらくの間お散歩します。
e0142189_18502359.jpg


↓ニューヨークではプレッツェルが流行ってるのでしょうか?
e0142189_18503634.jpg


次は、一番楽しみにしていたあの場所へ行きます!

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-10-13 09:00 | New York | Trackback
2013年 10月 12日
** ニューヨーク観光① ?? まずはBliss Spa **
e0142189_2395698.jpg

ニューヨーク滞在2日目の朝。


サンフランシスコでは行けなかったスパへ♪
Alisonに休日の朝をベッドの上で過ごす幸せを味わわせたいということで別行動です。

予めAlisonに調べてもらったスパのロケーションは頭の中。
電話番号だけをメモして向かいました。
なんて呑気なのでしょwww

でも良いのです。
休暇中にマストは無し!
この行きあたりばったりな感じが妙に心地よいのです♡


前夜Alisonから教えてもらったので地下鉄に乗るのは問題なし。

最寄り駅の Cortlandt St 駅から Bliss Soho がある Prince St 駅に向かいます。

e0142189_1848516.jpg

SOHOはマンハッタン南部のダウンタウンに位置していて、
アーティストやデザイナーが多い場所、という程にしか知らなかったのですが、
ユニークなショップやギャラリー、ブティック、レストラン、スパがあるそうで、
面白いお土産探しやお散歩などにも良さそうですね。


↓あまり迷わずスパへ到着。
e0142189_18483534.jpg

とても簡単というか小さな案内看板ですw

受付の写真を撮るのを忘れたのですが、
予約無しでもすんなりOK頂き、メニューを決めて通されたのがロッカールーム。
そこで着替え、その後ラウンジに通されます。↓

e0142189_1849510.jpg

ここでアンケートを記入しながらセラピストを待ちます。
自由に頂けるドリンク・バーがありました。

セラピストさんが来て、個室のトリートメント・ルームに通されます。
途中コンタクトが取れそうになって焦りましたが、
セラピストさんが機転を利かせて下さっので何とかなりました(^_^;)
マッサージは、とても丁寧で好みのプレッシャーでしたので満足♪


↓マッサージの後はシャワールームへ。
e0142189_18543416.jpg

とても清潔で、Bliss Spaのプロダクツ等も用意されています。

e0142189_18492885.jpg

ショップで色々物色し受付へ。
チップの額を聞かれ、全ての支払いを済ませます。


さぁお腹がペコペコですー
朝ごはんでも頂きましょうかね。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-10-12 10:54 | New York | Trackback
2013年 10月 06日
** 夜のニューヨーク散歩④ **
e0142189_1814360.jpg

出張と出張の合間につき、通勤時間と休憩時間を利用しての記事作り。
久々に連続投稿しています。


ロックフェラーセンターを出てすぐの場所で見かけた家族連れ。

ホットドッグの屋台前で立ち止まっています。
時刻はもう11時頃。
普段の生活ではそんな時刻にホットドッグに興味持つことは無いのでしょう。
でも、どうやら家族揃って休暇を楽しんでいるご様子。
そういう時には夜遅くても食べ物に目が行きますよねww
女の子たちはプレッツェル目当てかな?


↓これはきっと5番街の聖トーマス教会。
e0142189_18141660.jpg

京都では時期によってライトアップされたお寺を観ることができますが、
教会も良いですねー♡


↓そして、突然目にした乗り物♪
e0142189_18142811.jpg

青い光が幻想的でシンデレラのカボチャの馬車を連想させます。


↓5番街を歩き、セントラルパークの入り口まで来ました。
e0142189_18144164.jpg

その向かいにある24時間営業のApple Store。
斬新なデザインですねー♪
1階は入り口だけで地下にショップがあります。
観光に便利な場所にあるので、旅行者でもメールチェックしたりiPhone充電したりと使えそうです。
そういえば、AlisonがiPhoneの充電器を忘れて翌朝充電に来ていたはずw

さぁ地下鉄に乗って帰りましょう。

e0142189_18145126.jpg

Alisonが地下鉄の乗り方を教えてくれました。
メトロカードを購入し、改札でタッチではなくスライドさせて入ります。

e0142189_1815383.jpg

これで明日は一人で乗車できるかな?


↓深夜の地下鉄ホームです。
e0142189_18152844.jpg

結構利用する方が多いのでホッとしました。


↓ホテルのお部屋からの眺めです♪
e0142189_18161530.jpg

トリコロールな1WTCにお休みなさーい。

[PR]

by slow-foxtrot | 2013-10-06 17:05 | New York | Trackback | Comments(0)