2017年 08月 27日 ( 1 )

2017年 08月 27日
** デトックス&エナジーチャージの旅 2017 バリ4日目 (アフタヌーンティ~夕日 @アクアテラス) **
e0142189_13253353.jpg




むっちゃんのママカフェから戻り、

その後は夕日鑑賞です♡


日常では殆ど関心が無い夕日。

なのに旅先では、特にバリで夕日を観なかったら損した気分になるのですよねw


時がゆっくり流れていくような幸せな感覚。

優しい日差しが体を包み込んで、心まで温かくなってく。

やっぱりいいなー♡



話は変わりますが、今日は直虎の日。

先週の第33回「嫌われ政次の一生」では、

政次と直虎のお互いを想い合う、その表現方法があまりに凄まじくて悲しくて、嗚咽するほどでした。

ふとした瞬間に思い出しては涙ぐみ、未だその衝撃から立ち直れないmeroであります、、


物語の中盤の明るさから打って変わってのどんでん返し。

史実から成り行きは分かっていた筈なのですが、受けた衝撃が大きすぎました。

主人公たちの生真面目さや純粋さ、力強さ、自己犠牲、逃げられない運命の重さ、

信じることの不安、心の揺らぎ、信じることの喜びなどなど。

そいういったものを、心を抉るような見事な脚本と演技で表現している。

役者さんが演技していること、と知ってはいるんですが、

完全に高橋一生、政次と同化していた気がします。感動しました。


世間では、既に政次ロスの方が多いらしいですw

私の場合、どちらかというと政次が最後まで守りぬこうとした愛する直虎や虎松、井伊家、井伊谷の人たちの

今後の行く末を最後まで見届けたい、といった気分です。

ほんとここ何回かは、観た後ドッと疲れましたねw



そうそう、バリでしたね^^;
すいません、ついw



↓ まずはアフタヌーンティ♪
今日は大好きなピサンゴレン♡

e0142189_13245839.jpg

お部屋で頂きました。



↓ お部屋のバルコニーにて。
バルコニーにはデイベッドがあるので、夕日時から日没までここでまったり過ごすのが日課でしたかねw
e0142189_13261313.jpg


この頃からでしょうか、

息苦しく、眩暈がひどく、また起き上がれない。


ランチで塩分たっぷりのサンバルマタ、全部食べちゃったからなー^^;

もう体調良くなってきてましたし、美味しかったので、つい、うっかりなんですけどね。。



さぁ、ここから大変でした。

ある数値が急激にUP、いよいよレストランまでも歩けなくなり、

オーナー夫人のPさんがお医者さんに電話してくださり、夜往診していただけることになりました。

田舎でクリニックとか病院がありませんからねー

こういう時は確かに大変です。

お医者さんとのやりとりは英語で、症状の説明から経過、服用中の薬、アレルギーの有無など聞かれます。

診察の内容は日本と一緒ですねw違うのは薬だけ。

最後に薬を頂き、清算して終わりです。

もう、なんてことでしょ。







[PR]

by slow-foxtrot | 2017-08-27 19:30 | ** 2017 BALI ** | Trackback | Comments(5)